スマホ対応メルマガ配信システム!AgentMAIL(エージェントメール)でWordPressとFacebookに同時投稿!

スマホ対応メルマガ配信システム!AgentMAIL(エージェントメール)でWordPressとFacebookに同時投稿!
カイエダ

おもてなしデザイン®︎専門家カイエダです。
よく「カイエダさんが使ってるメルマガのシステムは何ですか?」という質問をよくいただきます。
そこで、この記事では私が使っているメルマガシステムをご紹介してみますね。
いいところばかりだけでなく、ちゃんとデメリットもお伝えします。

カイエダが使っているメルマガ配信システムはAgentMAIL(エージェントメール)

私はメルマガを開始した2015年1月から、ずっとAgentMAILというメルマガ配信システムを使っています。

現在までのあいだ、他のメルマガソフトに切り替えるタイミングが訪れたこともあったのですが、結局AgentMAILから離れられませんでした。

理由は、次のようなメリットを感じているからです。

AgentMAIL(エージェントメール)のメリット5つ

  1. 1つのプロジェクト(シナリオ)で複数のメールフォームを作って管理できる
  2. フォームは、ブログへの設置がカンタン!
  3. メルマガ配信と同時にFacebookに同時投稿できる
  4. メルマガ配信と同時にWordPressに同時投稿できる
  5. デザイン性が高い
カイエダ

フォームを1つのプロジェクトやシナリオで複数管理できるシステムが、意外となかったのですよね〜。
メリットをひとつひとつ、解説していきますね♪

メリット1:1つのプロジェクト(シナリオ)で複数のメールフォームを作って管理できる

  • メルマガでの読者登録フォーム
  • イベントやセミナー、セッションの申し込みフォーム

分けて管理していませんか?

たとえば、メルマガ登録はA社、お問い合わせフォームはB社のシステム、といった具合です。

バラバラに管理するのは、合理的ではありません。
管理する時間も非常にもったいない!です。

AgentMAILを使えば、他のフォームサービスはいらなくなります。 

イベントで出会ったお客様にも、自然な流れでメルマガが届くシステムになっていれば管理の手間が省けるだけでなく、お客様もあなたと知り合って「熱い」状態であなたのことを知っていくこととなり、一見(いちげん)客からリピート客へ、そして本命商品(バックエンドの商品)を購入してくださるお客様へと変貌する可能性もあります。

AgentMAILですと、あちこち分散する情報の管理で大変・・・!ということはありません。

カイエダ

フォームから集まったお客様の情報(リスト)を一元管理できるという点も便利です!

メリット2:フォームは、ブログへの設置がカンタン!

作ったメールフォームをブログに設置したほうが、お客様にあちこち行かせる必要がなくなりいいですよね。
AgentMAILはフォームを作ったら、たった1行をテキストエディタ上でコピー&ペーストするだけで、綺麗でスタイリッシュなフォームをブログに設置できます。

その1行は、Javascriptというプログラミング言語ですが、ここでは深く考えなくても問題ありません。

例を見せますね。

私のブログには次のような問い合わせフォームを設置してあるのですが、

メールフォームのキャプチャ
カイエダのブログにあるお問い合わせフォーム

AgentMAIL上でメールフォームを作った後、次のような1行のJavascriptを、テキストエディタに貼り付けただけで完成します。

黄色いラインにある1行がメールフォームのJavascript。
たったこれだけでフォームがブログやホームページに設置できてしまいます。

このメールフォームの1行。
貼り付けたら以上終了でOK。
もしフォームに追加したいことや削除したい項目があっても、AgentMAIL上で修正すれば、勝手に反映されるんです!

カイエダ

これが便利なんですよね〜〜〜。
普通は、ものすごく長いプログラムを貼り付けて、修正のたびに貼り付け直しが発生してエラーの原因につながりやすい状況です。

メリット3:メルマガ配信と同時に、Facebookに同時投稿できる

メールマガジンを送信するタイミングで Facebook の自分のウォールや、自分が管理するFacebookページのウォールに、メールマガジンを配信したことを自動投稿することができます!

スマホでFacebookをチェックしている方々へ、あなたがどんなことをメルマガで配信しているのか、「自動」で届く可能性が広がります。

カイエダ

もちろん、Facebook に投稿するメッセージは、配信するメールマガジン毎に設定できるので「送らない」選択もできますよ♪

メリット4:メルマガ配信と同時に、WordPressに同時投稿できる

AgentMAILには、メールマガジンやステップメールのバックナンバーを公開する機能もあります。

いっぽうで、AgentMAILでは、WordPressと連携することが可能です。
AgentMAILの画面のみで、メールマガジン発行と同時に、WordPressに記事を投稿することができるため「メルマガのバックナンバー」としてブログを有効活用できますよ!

  • メールマガジンのバックナンバーをすでに公開している方
  • バックナンバーを公開したいと考えている方
  • メールマガジン発行を契機に関連記事を、WordPressに投稿したいと考えている方

に、オススメです。

カイエダは、通常のメルマガの他に、オンラインサロンの会員様限定のメルマガも書いています。
そのバックナンバーを専用サイトに自動投稿していますよ。
カイエダ

私は「おもてなしブログ®︎メールレッスン」の内容はWordPressに同時投稿していませんが、オンラインサロン会員様限定メルマガに関してはバックナンバー化しているため、WordPressに同時投稿しています。
とても便利ですよ。 
ただし、ブログとメルマガは文章の書き方を少し変えたほうが、よりブログ集客効果がアップします。
それはぜひ、私のメルマガでご確認ください^^

メリット5:デザイン性が高い

スマホも通信環境もどんどん進化しています。
写真入りのHTMLメールも、送れる環境が整ってきました。

AgentMAIL では、HTMLメールがサポートされています。
写真や画像を挿入することで「目に留まる」「読まれる」メールマガジンになりますよ。

  • 好きな場所に写真や画像を簡単に挿入できます。
  • ブログ記事のようなメールマガジンを作れます。
  • 文字の装飾(色、太さ、フォント、大きさ、下線、背景色)も簡単。
カイエダのメルマガ
カイエダのメルマガの冒頭。
画像もたくさん挿入できます。

また、AgentMAIL の一番の特徴!とも言える、デザイン性の高い「メールフレーム」を活用できます。
「メールフレーム」とは上図で「枠」のようになっている部分です。
スマホサイズに合った横幅で、作ることができるメールフレーム。
毎回決まったヘッダー画像を保存しておくことができるので、毎度毎度フレームを呼び出せば常にデザインされたメルマガを送ることができます。

カイエダ

メルマガで、Bitmojiで作った似顔絵アバターを活用しはじめ、印象付けることができました(笑)
Bitimojiについて気になる方はこちらをご覧ください。

AgentMAILのデメリット・・・!

カイエダ

続いてAgentMAILについて、私が感じるデメリットもあげてみたいと思います・・・!
私的には2つあります。
初期費用の高さと、使い方がわかりづらいということです。

デメリット1:初期費用の高さ

初期費用 21,600 円(税込)
月々費用

基本料 500 + メール配信料 + 消費税(8%)
但しメール配信料の上限は、20,000 となります。

支払日月末締め、翌月1日〜10日までのお支払い
お支払い方法クレジットカード(Paypal)のみ

AgentMAILのネックは、初期費用の高さです。
まだメルマガ初心者で、読者がゼロだとしても平等に初期費用は 22,000円(税込)かかります。
ここに尻込んでしまう人、多いのではないかな?と思います。

他にもたくさんメルマが配信システムはありますが、知っている限りでも初期費用が高いです。

カイエダ

ただし、毎月の支払い料の上限が20,000 円 以上は絶対に超えないという利点も。
つまり、メルマガ読者が1,000人だろうが5万人だろうが値段が変わっていきません。
通常は「配信上限」というものが設定されており、配信上限を越えると追加料金が発生します。
AgentMAILにはそれがありません。

デメリット2:使い方がわかりづらい・・・

他のメルマガ配信システムも同じですが、使い方がわかりづらいです。
特にITが苦手な人にとっては重要課題。

オレンジメールはマニュアルが「動画」になっていて、とてもわかりやすいなと感じます。
リザーブストックに関しては、リザーブストック・ラバーの講師の方々が多く、その人たちに教わるという流れもできていますよね(教わりたい人には、とても良い)。

AgentMAILは、なかなか使い方に慣れるまで、苦労します。
というのも、私もそうなのですが、ほとんどマニュアルを見ずに、使って覚えたいタイプの人にはテキストのみのマニュアルは、正直しんどいからです。

カイエダ

カイエダは、Webの仕事にしていますので、少しずつ使っていけば、マニュアルなしでも理解できるようになっていましたが、そんな私でもAgentMAILは使いこなせるようになるまで苦労しました。

今はAgentMAILの使い方に関しては丁寧に教えることができます。

もちろん、たくさんのお客様と相対してきましたので、AgentMAIL以外のメルマガシステムも、お客様よりも理解し動かすことができます。

ちなみに、カイエダが操作できるメールマガジン配信システムと使ってみた感想

  • リザーブストック(イベントやセッション予約などでのリマインドメール機能が秀逸。SNS要素が強く、ランキング情報などが私には煩わしく感じます。有料と無料の差が激しく、月定額5,000円から、という使用料は安いほうだとは思えない。メルマガ管理画面のデザインがわかりづらい)
  • オレンジメール(動画マニュアルが秀逸。30日間は無料で使えるので「これから試したい」とテストしたい人向け。ただし使用と決めた後の初期費用は 12,000 円とお高め。テキストメールしか配信できないのもデメリット)
  • アスメル(老舗メルマガ配信システム。テキストメールだけでいい、という方にとっては圧倒的に安い。使い方に慣れるまでは少し大変かな)
  • オートビズ(老舗メルマガ配信システム。テキストメールもHTMLメールも配信可能。1つのシナリオに1つのフォームしか設置できない点が不便すぎる)
  • エキスパ(メルマガ管理画面のデザインがキレイでカワイイ<ここは重要なポイントだと思います>。メルマガ読者が大量にいる人にとっては、配信上限がすぐに超えていく可能性があるので初心者向けの配信システム)
カイエダ

メルマガ配信システムは、それぞれいいところがあり、それぞれ同じくらいよくないな、と感じるところがあります。
あとはお好みですね(^^)

まとめとして

カイエダ

いかがでしたでしょうか。
カイエダが使っているメールマガジン配信システムを紹介してみました。
感じているデメリットもお伝えしているので(笑)、信憑性があったのではないでしょうか。
 
他のメルマガ配信システムも使ってみて思うのは、あとは使う人次第ということ。
メルマガ読者を増やしやい!と思ったとき、自分にとってどんなポイントが大事になってくるのかとよくお考えになってください。
 
実は・・・!
メルマガ配信システムの機能で読者が増えるのではなく「ブログ」がいかにおもしろいか、役に立つかで、メルマガ自体に興味を持っていただけるのです。
 
使用料もしくは初期費用が高〜い!と感じたとしても、メルマガ読者様がどんどん増えていけば、簡単にペイできます。
 
以上をふまえると、日頃、どんな作業が煩わしいと感じるのか、どこを「自動化」すると自分にとっては便利なのかをふまえ、システムを選ぶといいですよね。
 
ぜひ、あなたに合ったシステムをお選びくださいね!

フォローお待ちしています