「まとめ」情報にすると人気記事になる!?読者心理をつく記事タイトルの付け方

   
「まとめ」情報にすると人気記事になる!?読者心理をつく記事タイトルの付け方
   

NAVERまとめを代表とする「まとめ」情報を提供するサービスが重宝されています。

 

「まとめ記事」とは、他媒体の情報を集め、まとめた記事のことを指します。

記事のテーマに沿って、あなたが有益だ!紹介したい!と感じた情報を集めて紹介していく。

それが「まとめ記事」です。

 

比較サイトなどもある意味、情報を「まとめ」ています。

サイトを集めた記事ではなくとも、あなたの解説をまとめた記事でも「まとめ記事」と言えるでしょう。

 

なぜまとめ記事は重宝されるのか

それは、これだけ情報が多いと、ひとつひとつの情報を探すのがとっても大変だからです。

 

まとまってる情報を見た方が

  • 楽!
  • てっとり早い!

と思うのが読者様の心理。

 

もちろん、毎回まとめ情報である必要はありませんが、情報をまとめて発信することも、読者様にとっては役立つ情報になることもある、ということを頭に入れておいてください。

 

 

まとめ情報を発信するときのコツ

「このブログ記事にまとめ情報があるよ~」とタイトルで知らせることが大切です。

 

  1. 〇〇のプロがこっそり教える〇〇5つの秘訣
  2. 〇〇が便利なサイトまとめ
  3. 〇〇に注意をすべき3つの理由
  4. 〇〇を感じるベスト記事5

など、読みたくなりませんか?

 

まとめ記事作成のときの注意点

気をつけないといけないのは、初心者向けのまとめ情報の中身の項目は、3つから多くて5つくらいにするのが妥当です。

 

理由は読んでもらいやすいからです。

 

ちなみに私のブログのまとめ記事はこちら。

アクセスも多く、人気記事になっています。

 

まとめとして

同じテーマで、ある程度記事がまとまってきたら、1本「まとめ記事」をつくると読者様にとってもわかりやすく、人気記事になります。

オススメです。

 

おもてなしブログ®最新情報はメルマガで▼

 

 

 

フォローお待ちしています