【まとめ:色彩心理マーケティング】ブログでお客様が動く「色」動かない「色」

   
【まとめ】ブログに活かす色彩心理マーケティング:ブログでお客様が 動く「色」動かない「色」
   

ブログで気をつけたい色の使い方や色の意味についての記事をまとめてみました。

 

題して

色彩心理マーケティング:ブログでお客様が動く「色」動かない「色」

色は、Webではとても重要です。

色の効果を知って
使うのと使わないのでは、
お客様の動きが違います。

カラーチャート

 

色彩心理を知り、お客様にスムーズに動いていただく準備をいたしましょう!

▼参考記事はこちらから


企業や政治家の方が色を採用する効果について考察してみました。

 


なぜ私が色にこだわるのか。
その理由と、色彩計画に基づいてリニューアルしたサイトの効果についてお話しています。

 


赤の色彩心理を解説してみました。

 


オレンジ(橙)の色彩心理を解説してみました。

 


イエロー(黄)の色彩心理を解説してみました。

 


グリーン(緑)の色彩心理を解説してみました。

 


ブルー(青)の色彩心理を解説してみました。

 


パープル(紫)の色彩心理を解説してみました。

 


ピンク(桃)の色彩心理を解説してみました。

 


ブラック&ホワイト(黒と白)の色彩心理を解説してみました。

 


色彩心理を知っておいたほうがいい理由を書いてあります。

 

 
ぜひ色の力を味方につけて、 ブログせ表現し続けてみてくださいね!
 
 
▼ブログ最新情報はメルマガから
 
 

フォローお待ちしています