【SEO対策】キーワードをちりばめるとっておきのワザ!

   

SEOコンテンツ対策の重要な要となる「キーワードのちりばめ方」について解説します。

 

「画像を利用して反応率を高めよう!」
という記事も書きました。

 

が!

 

「キーワードをちりばめるとっておきのワザ!」ではまったく別の視点からのお話。

もっと検索エンジン寄りのお話になります。

 

 

すでにご存じの方も多いかと思いますが、

Googleはテキストしか
認識しません。

つまり。

画像や動画は認識しないのです…。

Googleはインターネット上に
アップロードされた
ブログなどのWebサイト情報を
インデックスする際、
サイトの内容をすべて読み込みます。
読み込む際、認識されるのは
「テキスト情報」のみです。

インデックスするとは
クローラー(WEB上のファイルを
収集するためのプログラムのこと)が
収集したWEBページのデータを
検索エンジンデータベースに
(処理しやすいように整理された状態で)
格納すること。

検索エンジン側が勝手にインデックス化
してくれることもありますが、
手っ取り早くインデックス化されるよう、
こちら側でも一定の「手続き」をします。

なぜか。

インデックス化されないと、
なんと検索対象にならないから!!!
です。こわい!!!

分かりやすく言うと、
例えば。
受験生がいくら頑張って
受験勉強を行ったところで、
願書の提出を忘れてしまったら
偏差値の高い学校・低い学校に関係なく、
不合格どころか受験資格すらありません。

インデックス化されないとは、
受験資格がない、のと一緒の意味合いです(^^)

SEOコンテンツ対策としては、
メインとなるキーワードや、
サブキーワード
出現率がとっても重要になります。

 

えーーー!
キーワードの出現率?とか
超難しいんですけど!

 

そんな声が聴こえてきます。

 

とっておきの技をご紹介。

 

検索エンジンは、人工知能もどんどん進化は
していますが、まだ機械です。

 

ですから前後の文脈は理解できませんし
しません。

 

と、なると!
文章内の
「こそあど言葉」を

理解しないのです。

「これ・それ・あれ・どれ」ですね^^

 

文章内のこそあど言葉をチェックして、
指し示す言葉(おそらくだいたいが何回も使う
キーワードのはず!)をあてはめてあげれば、
キーワードの出現率は調整できます(^^)

 

お試しあれ!

 

 

フォローお待ちしています

カイエダ ミエ

3ヶ月でブログを24時間働く営業マンに!おもてなしブログ®専門家/売れ続ける基盤を創るデザイ二スト。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はデザインも手がけるコンサルタントとして、Web集客からの売上アップを支援。お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは350件以上。お客様の不安やお悩みを解決し喜ばせるブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨。どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。