「おもてなしブログ」コンセプト

おもてなしブログコンセプト

ブログタイトルともなっている
「おもてなしブログ」。そのコンセプトについて、お話しします。

 

小手先だけのテクニックで
ブログ集客したとしても、最終的に、
あなたの良さも伝わらなければ、
想いも伝わらない…。

そんな想いも込めています。
目を留めていただけたら幸いです。

 


私はブログのタイトルを、
2016年8月、
「おもてなしブログの教科書」という
タイトルに変更いたしました。

改名に対する想い、実はずっと温めてきた
私のポリシーに通ずるものがあるのです。

 

そもそも「おもてなし」とは、どんな意味なのでしょう。

おもてなしは「もてなす」という言葉に、
丁寧語を作る接頭辞「お」を付けたもの。
また「心に『表裏なし』」という
言葉にも由来しているとも
言われています。

 

また、おもてなしの精神は
一期一会の精神から生まれると
考えられていて、
そこに「対価」は発生しないんです!
ここは私的に大きな共感ポイントでした。

 

もてなす側、そして、
おもてなしを受ける側・・・
つまりお客様との間には、
お互いを「大切に想う心」があります。

もてなす側は純粋な心をもって、
相手を迎え入れるために
できることを考え、
最高の時間を共有するために
最善を尽くします。

そこには、もちろん
「上下関係」や「主従関係」は
ありません。お互い対等です。

「どうしたらお客様に
喜んでいただけるか 、
満足感を感じていただけるか」を
常に考え行うことが
「おもてなし」であり、
最上級の「心遣い」なのです。

 

おもてなしとは「最上級の心遣い」。ブログで「心遣い」を実現させたとしたら?

ブログで読者様をお迎えする姿勢に
置き換えて考えてみましょう。

 

もてなす側は、あなたです。
ブロガーである、あなた。

 

あなたはどんな事業を
提供する方でしょう。
どんな想いで
事業を提供しているのでしょう。

 

そして、ブログに来てくださる、
将来未来、お客様になる可能性がある
読者様に対して、

 

あなたのブログで
「何を得てもらいたい」
想っているのでしょう。

 

ブログで集客ができないと
悩む方のほとんどが、

  • 「私のことを知ってもらいたい!」
  • 「私のメルマガに登録してもらいたい!」
  • 「私のセミナーにきてほしい!」
  • 「私の商品買ってほしい!」

という気持ちを、ブログで
前面に出してしまいます。

 

正直、素直なまでに売り込みを
しているのです。

 

もちろん、そういう想いがあるから、
ブログを書いているのはわかります。

 

ですがその前に、
あなたがなぜ、他の誰でもない
「あなたの事業」をやっているのか、
という「原点」
戻ってみてください。

 

あなたが事業をはじめようとした原点に戻る。

あなたが事業をはじめよう!とした原点には、
ビジネスを通して
幸せにしたい人の笑顔や、
喜んでくださるお客様の姿
あるのではないでしょうか。

 

来てくれる読者様の
「欲望」や
「不安」や
「悩み」が、

解決したときの
幸せな笑顔や喜びを、
考えてみてください。

 

そうすると、
あなた自身が紡ぐ、専門的な
経験や研究に裏打ちされた事実は、
確実に、読者様の問題解決に役立ち、
お客様を幸せにしますよ。

 

ブログは、無料で
あなたが読者様に与えられる
専門家としての「知識の泉」です。

 

無料で解決してさしあげるのですから、
こんな最上級の心遣い
ありませんよね!!!

 

お客様が喜ばせることができるあなたは、エンターテイナーです!

あなたのブログに出会い、
問題解決できる情報を
受け取った読者様は、
もしかしたら、ブログには1回限りの
訪問になるのかもしれません。

 

ですが、そのときに
ブログに救われた想いや状況は、
その読者様を
助けますし、前進させます。

感動すら与えられるかもしれません。
素敵だと思いませんか?

もしかしたら
「もっと情報がみたい」と、
メルマガ登録をしてくれるかもしれない。
ブックマークしてくれるかもしれない。

そんな機会が積み重なったら
どうなるのかというと・・・。

読者様は、間違いなく
あなたの大ファンに
なっているのです。

 

子供のころ、
テレビで見たドラマやドキュメント番組などで、
感動したときの感覚を想い出してみてください。

小さいころだとしても、
ずっと覚えている感動的なシーンはありませんか?

ずっと励まされてきた「言葉」はありませんか?

 

あなたのブログ記事で、
問題が解決したり、励まされたり、喜んだり、感動したりする人は
確実にいます。

もしいない、のだとしたら、まだ出会えていないだけです。
また、やり方を間違えているのかもしれません。

 

見ず知らずの「誰か」の、
問題を解決したり、励まさしたり、喜ばせたり、感動させることができるなんて、
あなたはエンターテイナーそのものです。

ブログは、いわば究極のエンタメ!なんですよ(^^)

▼関連記事

 

 

利益を得たければ、与えるのが先!

この主旨のブログやメルマガを
1年以上続けてきました。
言い続けているのは、ずっと同じことです。

 

▼参考記事はこちら

( 2015年5月7日 執筆)

( 2015年10月23日 執筆)

 

お客様のお悩み解決を
あなた自身が、
楽しんで、喜んで
やれていますか?

 

お客様の幸せを夢想妄想
できていますか?

 

そしてそれを「言葉」や
「写真」や「絵」をつかって、
誰でも見れるブログで、
わかりやすく表現している
のだとしたら、
あなたのブログこそが
「お客様をおもてなしするブログ」です。

 

お客様に心から喜んでもらうことで、
お互いに幸せになること。

利益を得たければ、
与えるのが先、
です。

 

お客様は、あなたのブログを読んで
何を得られるのか。

 

そんな想いや心遣いを込めた
わっかりやすいブログを、
あなたをはじめとする
事業主さんたちが書けたら。

 

おそらく。
多くの方は集客に
困らなくなるでしょう。

 

お客様に信頼され、愛され、
あなたのファンが確実に
あなたを「選ぶ」ようになるからです。

 

お客様を「おもてなし」できるブログ・・・、
通称「おもてなしブログ」。

 

お客様を、もてなせているかな、って
ぜひ、あなたも
確認してみてください。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!


3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。 お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。 自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。