ブログアクセスアップは、Facebook、検索エンジンを意識する

なぜ、ブログアクセスアップが必要なのか、ブログのゴールとは?では、
2ステップマーケティングで
段階的にお客様を育てていくこと
についてお話し致しました。

 

この記事では、
「ブログアクセスアップは、
Facebook、検索エンジンを意識する」についてお話いたします。

 


ブログのアクセスアップ、というと
検索サービスだけではなく、
Facebookに代表される、
様々なソーシャルメディアを
利用するのが得策です。

 

考え方としては、
ブログ記事を書き続けることで
少しずつアクセスとファンを増やし、
検索エンジン対策(SEO)
ソーシャルメディア連携
アクセスが増えていくベースを
底上げしていくのです。

 

検索サービスから
アクセスしてくる読者様と、
ソーシャルメディアから
やってくる読者様とでは、
それぞれ性格が異なります。

 

検索サービスから
アクセスする読者様の特徴

特定の情報を求めて訪問します。

数あるWebサイトの中から
見つけてもらうために、
適切な情報がある「文書構造」も
知っておく必要があります。

 

ソーシャルメディアから
アクセスする読者様の特徴

記事タイトルや写真で
「おもしろい!」「読みたい!」と
気持ちが動き、掻き立てられ
訪問します。

人のつながりを通じて
情報が流通するため、話題となると
連鎖的にアクセスの波が起こります。

 

長期的な視野に立つと、
検索サービスからの流入は
決して無視できませんが、

特に

  • ブログを立ち上げたばかりの方(スタートアップの方)
  • ブログからの情報発信を見直したい方
  • ビフォーアフターの写真が掲載できる方

は、 ソーシャルネットワークからの
流入を疎かにしないようにしましょう。

 

つまり、検索サービスからの
集客のみに頼り、
FacebookやTwitterからの集客を
無視していると、アクセスがのびず、
「ブログのゴール」を達成できません。

 

ブログのゴールとは?(^^)
>>メルマガ読者を増やすこと!
でしたね〜。

 

ネット調査会社のニールセンが発表した
2015年日本における
パソコン、スマートフォン、
そしてスマートフォンアプリからの
Webサービス利用者数を見てみると、
ソーシャルメディアはユーザー数が
とても多いことがわかります。

2015年
日本におけるパソコンからの利用者数
TOP10

 

2015年
日本におけるスマートフォンからの利用者数
TOP10

 

2015年
日本におけるスマートフォンアプリ利用者数
TOP10

 

2015年
日本におけるスマートフォンアプリ
対昨年増加率 TOP5

(いずれの画像もニールセン株式会社から)

 

ソーシャルメディアとは、
イコール大きなコミュニティです。

 

Facebook、
Twitter、
Instagram、
LINEなどのユーザーは、
それぞれのサービスを好んで
利用していることが多く、
検索サービスよりも、
そのサービス内での
情報を重要視する傾向が強いです。

 

確かに検索サービスである
Google、
Yahooを利用している
ユーザー数は多いですが、
ソーシャルメディアを
利用しているユーザーを
無視することはできませんね(^^)

 

 

私がオススメしているのは、
「ファンにも検索エンジンにも
好かれるブログ」
です。

 

人間が読む記事としても
おもしろく、ためになり、
同時に
検索エンジンのプログラムが
処理する文書としても
適切で価値がある
判断されるブログ・・・!と
いうことです。

 

次回はソーシャルメディアの中でも
ブログへのアクセスが望める
Facebookを利用した、具体的な
アクセスアップ方法を
お伝えしていきますね!

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!

▼▼シェアしてもらえたら嬉しいです!
カイエダ ミエ

3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。
お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。
自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。