小学校6年生でもわかる!meta要素とは|検索エンジンに好かれるために知っておきたい専門用語

2016年6月30日ブログ用語集,SEOの基本,WordPress関連

小学校6年生でもわかる! meta要素とは 検索エンジンに好かれるために 知っておきたい専門用語

メタ要素とは

meta要素はウェブ上で見れる
ページの「裏側」の、
特に冒頭に書いてある重要な「情報」です。
ふつうにネットサーフィンしている
だけならば、なかなか目にすることが
ないものですが、

  • このページは日本語なの?英語なの?
    • 日本語(ハングルと中国語も)と英語(などのアルファベットを使っている言語)とは明らかに文字が異なりますよね。そもそものWeb上での文字の読み込ませ方が異なってくるので、日本語なのかどうか、の記述があるとないとでは、ページの表示に違いがでます。
      この日本語ですよ!の表記がないと、とんでもなく文字化けしたページになってしまいます。
  • このページは、そもそも何が書いてあるページなの?概要を端的に説明してください。
  • FacebookやTwitterでシェアされたときにどんな情報を出せばいいの?

などなど、割合重要な情報が記載されています。

その「裏側」はどんなものかというと・・・

Yahoo!のソース(メタ要素)

 

こういうものです(^^;
ちなみにこれはYahoo!さんのトップページです。

 

あなたのブログの裏側も
こういうデータでできているんですよ!

 

わざわざこんな難しい画面をいじらなくても、
ほぼ自動で書き出してくれるから、
ブログってすごいですよね(^^)

 

このメタ情報を、
もっと検索エンジンに
好かれるように操作するのが
All in One SEO Packというプラグインです。