【ブログの顔】アイキャッチ画像の設定の仕方【初心者向け】ワードプレス講座

   
文鳥の文太先生
アイキャッチ画像とは、いわゆる「サムネイル画像」のことぴよ。
カイエダ
FacebookやTwitterでシェアされるときに大きく表示されることもありますね。
文鳥の文太先生
この画像、あったほうがわかりやすいぴよね。ブログ記事タイトルも、だけれども、この画像のインパクトで読者様が記事を見てくれるかどうかが変わってくるぴよ。気をつけたいところぴよ。
カイエダ
こうなってくると、アイキャッチ画像はブログの「顔」と言っても差し支えないですね!
文鳥の文太先生
そのとおりぴよ。いわば「象徴」ぴよ!!!!!
カイエダ
天皇・・・ということ!?

 

投稿にアイキャッチ画像を入れる

【新規投稿画面を表示しています】

  1. <アイキャッチ画像を設定>をクリック
    アイキャッチ画像を指定
  2. 画像をアップロードするか、もしくはすでにアップロードされた画像をクリックスクリーンショット-2016-07-08-21.31.32

    メディアライブラリ

    アイキャッチ画像を選択する

  3. <アイキャッチ画像を設定>ボタンをクリックすると画像が設定されます。

 

 

文鳥の文太先生
アイキャッチ画像のサイズもできれば気にしてみてぴよ。
カイエダ
SNSでシェアされるとき綺麗に反映できますよ!
詳しくはこちら▼
ブログとFacebookのOGPに最適なサムネイル画像サイズは?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!

▼▼シェアしてもらえたら嬉しいです!
カイエダ ミエ

3ヶ月でブログを24時間働く営業マンに!おもてなしブログ専門家/売れ続ける基盤を創るデザイ二スト。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はデザインも手がけるコンサルタントとして、Web集客からの売上アップを支援。お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは350件以上。お客様の不安やお悩みを解決し喜ばせるブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨。どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。