【ブログの顔】アイキャッチ画像の設定の仕方【初心者向け】ワードプレス講座

文鳥の文太先生
アイキャッチ画像とは
いわゆる
サムネイル画像の
ことです。
リトルカイエダ
FacebookやTwitterで
シェアされるときに
大きく表示されることも
ありますね。
文鳥の文太先生
この画像があるとないでは
読者様が
記事を見てくれるかどうかが
大きく変わってきます。
リトルカイエダ
こうなってくると、
アイキャッチ画像は
ブログの「顔」
言っても差し支えないですね!
文鳥の文太先生
いわば「象徴」ですね。
リトルカイエダ
天皇・・・ということ!?

 

投稿にアイキャッチ画像を入れる

【新規投稿画面を表示しています】

  1. <アイキャッチ画像を設定>をクリック
    アイキャッチ画像を指定
  2. 画像をアップロードするか、もしくはすでにアップロードされた画像をクリックスクリーンショット-2016-07-08-21.31.32

    メディアライブラリ

    アイキャッチ画像を選択する

  3. <アイキャッチ画像を設定>ボタンをクリックすると画像が設定されます。

 

 

文鳥の文太先生
アイキャッチ画像の
サイズもできれば気にしてみてください。
リトルカイエダ
SNSでシェアされるとき
綺麗に反映されます!
詳しくはこちら▼
ブログとFacebookのOGPに最適なサムネイル画像サイズは?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!

▼▼シェアしてもらえたら嬉しいです!
カイエダ ミエ

3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。
お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。
自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。