マニアックなブログのススメ〜ニッチだからこそ勝ち目がある!


個人的にとても悲しいことがありました、、、

文鳥グッズマニアの私。

先日「文鳥の香り」なる練り香水を見つけ
即座にネット注文。

 

そもそも
大人の文鳥は無臭なのですが…。
 

果たしてどんな香りなんだろう…!と
心を躍らせながら待っていました。

今日、品物が届き、ワクワクしながら
匂いを嗅いでみると、、、

 

くっさ!!!!

うえーっとなる、
とても好きになれない
香りでした。

 

そういえば、私は今のように
忙しくする前は、
割と自由にアロマクラフトの
講座などに通い、素敵な香りを楽しむ
生活をしていました(懐かしい)。

 

人一倍、鼻のいい私にとって、
今回買った文鳥練り香水は
激臭でした、、、(TーT)

 

早く、このショックから
立ち直ります(笑)

Facebookではお励ましの言葉を
たくさんいただいています(^▽^)


連載

ではなく「線」で捉えよう!
各種メディア徹底活用レッスン
〜『誰が使うか』を念頭に〜

(集まる集客®的
コンテンツマーケティング第1章)

第五回目のテーマは

大辞典型ブログを活用してお客様に
「見つけてもらう仕組み」をつくる

の、第三弾です。

 


 

「うちの業界はニッチだから、
ブログなんて誰も読まないよ」

 

「私のやっている領域はマニア
すぎます。ブログを書く意味あるので
しょうか」

 

そうおっしゃる方もいます。

 

 

実際はそんな心配は本気でご無用です。
むしろニッチだったり
マニアックだからこそ、読者は
あなたのブログを読むのです。

 

ニッチな分野は、そもそも
ネットで情報を発信している人や
企業が少ないです。

一方読者は、
ニッチであるがゆえに
情報に飢えています。

 

非常に熱心に情報を集めて
いるのです。

 

冒頭でお話した、
私の「個人的にショックだったこと」。

 

これは、私が文鳥が好きすぎて、
常に文鳥情報を求めている結果に
他なりません(^^)

 

 

文鳥のなんでもかんでも、
情報に飢えているのです。

 

 

探してみると、意外と文鳥業界は
奥が深く、たくさんの作家さんや
専門家の方がいらっしゃり、
可愛らしすぎるグッズに溢れています。

 

私のように、文鳥が好きすぎる人間に
とっては、お宝のような文鳥情報。

 

滅多にないグッズを見つけると
買わずにはいられないのです。

 

マニアックであること。
ニッチであること。

大いに結構です!!!

 

 

そのマニアックさを活かし、
かつ内輪受けにならないように、
小学校6年生でもわかる内容で
マニアックなあなたがブログを書く。

 

そんな専門家、
他にいますか?いませんよね(^^)

 

あっという間に、
あなたはあなたのニッチな業界で、
専門家として認知されます!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!


3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。 お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。 自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。