【ブログの文字指南】色はいろいろ使わず、文字サイズ、全角半角の使い方にも注意が必要。

【ブログの文字指南】色はいろいろ使わず、文字サイズ、全角半角の使い方にも注意が必要。

色はいろいろ使うべからず

ネットサーフィンしていると、
たまに見かけるのが
カラフルな記事。

目が痛くなりますね(^^)

カラフルにしすぎることによって
「読みやすさ」がなくなります。

戦略もなく、
カラフルな文字ただ使うと
自己満足のブログであると
理想のお客様から判断され、
見向きもされなく可能性
あります。

 

↑↑↑↑↑↑
上の文字、カラフルすぎて
読む気をなくすと思います^^

 

文字サイズは
小さすぎず大きすぎずが鍵

 

文字の大きさは重要です。
昔は小さい文字が流行っていて
12px(ピクセルと読みます)が
主流でした。ですが、
それでは小さすぎてとても
読みにくいです。

 

これが12ピクセル
これが14ピクセル
これが16ピクセルです。

 

とくに、スマホなどでは
さらに文字が小さくなり
非常に読みづらいです。

人が読みやすい文字の大きさは
14px以上と言われています。
ちなみに、私はブログは15〜16px
メルマガでは、
画像付き・色付きで
見れている方向けには
文字サイズを16pxで設定しています。

 

【要注意】
ブログで、記事ごとに基本の文字サイズを毎回変更するのは、正直大変です。デザインファイルを扱えるようでしたら、CSSファイル上で基本の文字サイズを設定しておきましょう。
外部のデザイナーさんに依頼している方でしたら、確認を取り、基本の文字サイズを知っておいたほうがよいですね。

 

文字サイズが大きすぎるのも、
読みづらさを
引き起こす原因となりますので、
14~16pxの間がちょうどよいです。

 

20ピクセル
22ピクセル
24ピクセル
26ピクセル
28ピクセル
36ピクセル

 

強調するときはいいのですが、
常時この文字サイズが迫ってくると、
ものすごい圧迫感ですよね^^

 

ご自身の好みや
サイトのデザインに合わせて、
文字サイズは考えましょう。

 

純粋な黒ではなく
濃いグレーや茶色で

 

白地に黒文字・・・
純粋な真っ黒な色ですと

やはり、メリハリが強すぎて目が
痛くなります。

 

可能であれば、
薄すぎるグレーはNGですが、
濃いグレーもしくは
茶色(このブログの文字色も茶色)
にしてあげると、
目に優しいです。

 

数字・アルファベットは
全角に

数字、アルファベットは
全角にして使いましょう。

半角だと隣の文字との隙間が
ほぼなくなってしまい、
とても読みづらいです。

全角ですと、文字の余白が
できて、とても見やすくなります。

例):全角の場合

ABCDEFG
1234567890

例):半角の場合

ABCDEFG
1234567890

 

連続した数字や
アルファベットは
半角のほうが読みやすい

上で、数字やアルファベットは
全角で・・・とお話しましたが、
単語などの続く文字に関しては
半角のほうが読みやすいです。

場合によって変えていきましょう。

例):全角の場合

WordPressはGoogleに評価されている

 

例):半角の場合

WordPressはGoogleに評価されている

 


いかがでしたでしょうか。
ブログでの文字の使い方、ぜひ気をつけてみてくださいね^^

 

ブログネタ最新情報はメルマガで!▼

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!


3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。 お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。 自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。