ブログ文章を彩る文字サイズ・色・ 強調の「自分ルール」ポイント

   
ブログ文章を彩る文字サイズ・色・ 強調の「自分ルール」ポイント
   

文字のサイズや色、そして
強調に気を配りましょう

文章を読者様に読んでもらうと
いうことは、目を使います。

 

文字自体の「見やすさ」にも
気を配りたいですよね(^^)

 

以前、色の使い方について
書いた記事がありましたので
先に紹介しますね。

「確かに・・・!言われるまで
 気がつきませんでした!」
たくさんご感想をいただいた
記事です。

 

 

上記3つ記事があります。
ぜひ、参考にしてみてくださいね^^

 

色をいろいろ
使わないための
自分ルールをつくろう

 

読者様の脳への負担を減らし、
もっと文章を読んでもらうためには、
ブログ文章の中で使う文字色に
ついて、意味を持たせることが
望ましいです。

 

自分の中で

「こういうときはこういう色を
 使う」と決めておけば、
ブログ更新時もとても楽です。

 

クライアントで、
とても素晴らしい色のルールを
ブログで適用なさっている方が
いらっしゃいましたので実例を
紹介しますね^^

 

 

ラブフォースジュエリー作家/
ラブフォースプロデューサー
森田知子さんのブログ。

ラブフォースジュエリー作家・ラブフォースプロデューサー森田知子さん

記事中で使われる「色」にはそれぞれ
意味を持たせていらっしゃいました。

 

森田さんは、
女性が本来持ち合わせている、
幸せになるためのチカラ
「ラブフォース」(愛の力)を
磨くことを実現するために、

ラブフォースを惹きだす
天然石の選び方や使い方を導き、
かつそれらを最大限に活用する
具体策をセッションおよび
コンサルを通じて
教えていらっしゃいます。

 

心の問題を取り扱うため、
ブログでの色彩にも
気を配られているようでした。

  • ラブフォースの色
  • 心の声の色
  • 憂鬱の色

基本的に、この3色を使われています。

 

最初、憂鬱の色は「青」を採用していた
のですが、私が「リンク色」と
間違えやすいと指摘したため、
あとから色を変更しました。

 

現在採用している色は、
「血のような色」として
深い意味を持たせました。 

 

私も色彩心理の勉強をしましたので
色がそれぞれ、
人の心にどのように
作用するか
を、
考えブログやメルマガで使っています。
(私は少しカラフルですが^^;)

 

森田さんのように
色彩計画を文字にまで
徹底するのは、とても読者様
想いだと感じました。

 

また、森田さんも記事を書くときに
想いを込めやすいですよね(^^)

 

ぜひ、あなたも
ブログに色彩計画を取り入れてみて
くださいね! 

 

近いうちに、色彩心理の記事も
書こうと思います^^

 

 

▼ブログ最新情報はメルマガで!

 

フォローお待ちしています