ブログを運営する理由のひとつは、専門家としてどんどん認知されるから

2015年10月7日ブログ集客ノウハウ,ブログがビジネスに役立つ

ブログを運営する理由のひとつは、専門家としてどんどん認知されるから
カイエダ

おもてなしブログ®︎専門家カイエダです。
この記事では、ブログ
を運営する理由のひとつについて、掘り下げて解説してみます。

  • あなたがお客様のどんな悩みを解決する専門家なのか。
  • 何の専門家なのか。
  • その言葉をキーワードとしてブログに積極的に織り込んでいるかどうか。

 

検索エンジンからやってきた訪問者だけでなく、FacebookをはじめとするSNSからブログにやってきた訪問者へのアピールは、プロフィールやブログタイトルでも、専門家として認知が深まります。

 

ブログを開設している人は、もうすでにあなたが知らない間に、「あなたがこういう専門家です」というブランディングが行われており、認知が浸透している可能性があります。

したがって、これからブログを構築していく場合にも、とても大切な部分になります。

この専門家としての認知の方向性が間違った方向に進んでしまえば、あなたが希望する理想のお客様は集まりません。

 

お客様目線で考えることの重要性

周りからどのように見られているのか。
共感や信頼を高めていくためには、どう魅せるのかではなく、どう見られているのか、という視点も大切です。

どう見られているのか・・・を意識できるのであれば、ブログ上で公開されている

  • お客様の声
  • プロフィール
  • 日々の研究成果としてのブログ記事
  • ユーザーとのやりとり

など、たくさんの読者様や訪問者様が見ている!というのを絶対に忘れてはいけません。

1対1のコミュニケーションではなく、1対多数の公開の場所と認識しておいてください。

 

ブログは検索されるまでに時間がかかる。

その場合、積極的にSNSを利用して
ブログ運営をアピールし情報の公開につとめます。

 

ブログを運営していくと、まったく知らない人から「ブログ見てますよ」等と言われる場合があります。

各サービスにいるユーザーに届くように、常に目の前に現れること。とても重要です。

 

重ねれば重ねるほど記事が増え、専門家としての認知が強固なものになっていきます。