【保存版】とにかくインパクト!ステップメールのタイトルサンプル27

   
【保存版】とにかくインパクト!ステップメールのタイトルサンプル27
   

カイエダ

おもてなしブログ®︎専門家カイエダです。
ステップメールの効果を高める設計図とシナリオ構成」という記事では、ステップメールの設計図とシナリオ構成についてお伝えしました。
この記事では、ステップメールで重要となるタイトルのサンプルを合わせて27点、ご紹介します。
サンプルを参考に、魅力的なタイトルを作ってみてください!

ステップメール自体のタイトル決定する

興味を持っていただくために、ステップメール本体そのものの「名前」というか「タイトル」は、とても重要です。

お客様が登録したくなるような、読みたくなるようなタイトルを何個か考え、

  • 仕事関係者
  • お客様
  • 相談しているコンサルタント

などに確認し、選抜しましょう。

 

選抜したうえで、改めて、検索をしてみましょう

 

なぜ検索して確認するの? 


カイエダ
ステップメール本体のタイトルだとしても、他と同じではオモシロくないじゃないですか(笑)

売れている本などに似たようなタイトルでもオモシロイですが、せっかくならばあなたのステップメールでしか読めないようなタイトルにしておきましょう。

 

もしあなた独自のキャッチコピーやキャッチフレーズをすでに作っていたら、その言葉をステップメールのタイトルにも、盛り込むのもいいですね。

 

たとえば、カイエダのステップメール(メルマガ)のタイトルですが…

メルマガタイトル

ブログタイトルでも使っている(そして商標も取ってしまった)「おもてなしブログ®︎」を入れています。

 

サブタイトルになっている「ファンにも検索エンジンにも選ばれる」は、これまで私が

  • セミナー名
  • 個別相談名
  • メルマガ件名
  • ブログ記事のタイトル

などで使った中で、反応のよかったキャッチフレーズのひとつを活用しました。

 

 


カイエダ

ちなみに「ブログを24時間働く営業マンに」は、2014年からSNSやブログ、そしてメルマガで使った歴代キャッチフレーズの中でズバ抜けで反応がよかったので、ブログ自体のサブタイトルにしました。

 

ステップメール本体のタイトルのサンプル 10 選

○には、あなたのキャッチフレーズを入れてみてください。

  1. ○○○○メールセミナー
  2. ○○○○メール講座
  3. ○○○○攻略1日1ヒント
  4. ○○○○一問一答
  5. 毎日届く○○○○メルマガ
  6. メールで学ぶ!○○○○オンラインスクール
  7. ○○○○カレッジ
  8. スマホで学べる○○○○メールレッスン
  9. ○○○○メルマガ
  10. ○○○○通信

 

思わず開きたくなるステップメールとは?

毎日届くものだからこそ

ステップメールは毎日届きます。

 


カイエダ 
ですのでどうしても、途中で飽きますよね・・・。

 

ということで、ブログ記事タイトルとはまた違った意味で「ぎょっ!?」とさせるような件名であると、開封されやすいです。

また、緊急であったり具体的であればあるほど「自分のことを言っている!?」と開きたくなってしまいます。

さらに、どうひっくり返っても、読者様に役に立ちそうなことが想像できる件名でしたら、やっぱり開いてしまいます。

 

そういった、読者様の心理をうまく把握して、ステップメール件名を工夫しましょう。

 

適切な文字数は?


カイエダ
メルマガの件名の文字数ですが…

パソコンで見るより、スマホで見る読者様に配慮して、16文字以内がベスト。せいぜい多くても30文字以内に抑えましょう。

 

開きたくなるメール件名サンプル 17 選

〇〇には自由に言葉を入れてみてください。

  1. 〇〇が△△になる3つの秘密
  2. 残り〇〇時間です・・・
  3. 最後のご案内です
  4. イチローに学ぶ〇〇
  5. スティーブ・ジョブズから盗む○○の技
  6. 〇〇〇〇する方法
  7. 間違いだらけの〇〇選び
  8. 〇〇の7つの理由とは?
  9. なぜ〇〇なのか?
  10. 〇〇に左右されないためには?
  11. 〇〇だけ!今すぐに使える5つの技
  12. 本当にその〇〇は必要ですか?
  13. 〇〇について、正直にお話します
  14. 〇〇なんて“今すぐ”にやめてください!
  15. 成功する人がやっている「とあること」
  16. ○○したいなら○○せよ!
  17. 【閲覧注意】心臓が弱い人は読まないでください

 

まとめとして

ステップメールの件名で、開封していただくためのさまざまな工夫をお分かりいただけたでしょうか。

ステップメールの効果を高める設計図とシナリオ構成」という記事でも紹介したとおり、あらかじめシナリオを決めた上でタイトルを決めると、スムーズに話が展開するものです。

 

近々、期間限定で、ステップメール構築ワークのみをパッケージとして、ご提供する予定です。

その際はさらなるテンプレートも用意してありますので、ステップメール構築に取り組みやすいです。

 


カイエダのステップメールをもう一度読み返してみよう!と思われた方はこちらから▼

フォローお待ちしています