ブログのアクセス数は関係ない!?売上アップに直結する秘訣とは。

   
ブログのアクセス数は関係ない!? 売上アップに直結する秘訣とは。
   

カイエダ

おもてなしブログ®️専門家カイエダです。
私のブログは、月間・何100万ページビューも稼ぐようなブログではありませんが、Webコンサルタントとしての私は、年々確実に売上をのばしています。
ブログは、ある程度のアクセス数があれば、売上は伸ばせるのです。
ではその売上アップ直結するのはなんだと思いますか?
それは「ステップメール」なんです・・・!

アクセス数の最低限の目安はこちら▼

 

売上に直結するのはステップメール!?

以前、「ブログを書き続けてよかったと思うこと」をリストアップしたことがあります。

他にも、集客できるだけではない良い点はあります。

 

お客様
相談者
じゃあ、ブログだけ書いていれば、今はダメでも、いずれはちゃんと自動集客できるようになるのでは?

と思われる方もいるでしょうか。

 


カイエダ
自動集客はできるかもしれませんが、売上をあげるためにはもう一歩踏み込みたいところです。

 

もちろんブログをちゃんと育てていくことは前提として「大事」ですが、もっと早く、とにかく売れたいですよね。
売れるために、SNSもやらなきゃ!LINE@もメルマガもやらなきゃ!Youtubeもやらなきゃ!とてんやわんやになっている人は多いでしょう。

 

 

ものごとには「順番」があります。

まずブログから手をつけるのは、ビジネス脳を作っていくためにも得策です。

そもそも、レンタルブログだったら、まずは無料で始められますしね。

 

ブログがある程度書けるようになったのに、もしくはSNSなど、あれこれWebメディアに手を出しているつもりなのに、まだ売上アップを実感できないようであれば、次のような課題が考えられます。

 

お客様との関係性を維持し、深めていない。
世界観に共感してもらえていない。

 

この問題点を解決してくれるツールが「メルマガ」です。

 

お客様との関係性を維持し、深めるにはメルマガ?

今の時代は、本当に同じような商品・サービスが溢れている時代です。

あなたの提供している商品・サービスは、世の中のだーれも提供していない商品でしょうか。

 

また、どの商品やサービスも、質が高いです。

たとえば、イタリアンレストランと言っても、美味しいと評判のお店と言って検索すると、本当にたくさんあります。

そしてどのお店の料理も美味しいのです。

 

これは、どの業種・業界でも同じことが言えます。

美容室や飲食店、デパートや、洋服屋さん、そして銀行や生命保険なども。

それから個人の専門家でも。

カウンセラー、セラピスト、コンサルタント、講師…など。

 

最終的にはどこで買っても、かつ、誰に頼んだとしても、一定の質が保たれている状態と言えます。

 

商品やサービスのすごい機能や値段、そして画期的と思われるデザイン性だけでお客様が選ぶだろうと、タカをくくっていては、今のモノやコトに溢れかえった時代に、改めて支持されるようなビジネスにはなりません。

 

そこで大事になってくるのが、お客様との関係性です。

 

お客様との関係性を深めるために便利なのが、わざわざ登録しなければ、あなたからの情報が得られない「一歩進んだ関係」を維持できるメルマガやLINE@などのツールです。

 

 

ブログの目的は「見込み客リスト獲得」

メルマガやLINE@に登録いただいたお客様のリストを「見込み客リスト」と捉えます。

ブログに来ていただいた次の段階で、さらにお客様とつながり続けるためには、この「見込み客リスト」を持っているかいないかが大事であることをご納得いただけるかと思います。

元来より、ブログの目的は「見込み客リストを獲得」することであると明言してきたのですが、その理由は次の3つです。

 

  1. 【理由1】
    今すぐ買わないお客様と、つながり続けることができる。
  2. 【理由2】
    あなたのサービスの強み、専門性を毎日もしくは定期的に伝えることで信頼を得ることができる。
  3. 【理由3】
    万が一、あなたのSNSでのアカウント(Facebook、インスタグラム、Twitter、Youtube、アメブロ他)などがトラブルでなくなってしまったとしても「見込み客リスト」からビジネスを復活できる。

 

ブログで出会ったお客様とコンスタントにコミュニケーションを取り合い、未来のお客様へと育てていく道筋を、あなたは作っていますか?

ビジネスを行っていく上で、大切なことですよね。

 

▼参考記事

 

カイエダもメルマガを書くようになって変わった

冒頭にも書きましたが、私のブログのアクセスは、むちゃくちゃ多い方ではありません。

ある程度のアクセスはありますが、何100万PVを誇るようなすごいブログではないのですよ。

 


カイエダ
おもてなしブログ®︎専門家ですけれども、めんぼくない・・・。

 

だがしかし、です。

 

売上は年々上がっています。

借金することなく平穏無事に(夫のお金を一切頼らずに)家計を回していけて、勉強という投資ができたり、体を鍛えるためにパーソナルトレーナーをつけたりできるのは、ある程度「豊か」だからです。

 

無理やり毎日ブログを更新するわけでもなく、必死に売り込みをするでもなく、「動線」に沿って、お客様の方から相談に来てくださり、その中から一定数のお客様にご契約いただけるのです。

 

 

これはなぜだと思いますか?

 

 

会いにくる時点で、すでに私の世界観に共感し、信頼してくださっているからです。

その信頼を後押しするように、お客様みずから動きたくなる道、つまり「動線」をきちんと用意しています。

その動線の行き先のひとつが「メルマガ」です。

 

 

メルマガってもう古くない?

メルマガは、もう20年の歴史があるWebツールです。
それでも、未だに楽天やAmazonなど、大手企業も利用する圧倒的に強い、顧客とつながるツールです。

確かに開封率や到達率は、昨今よくない!と聞きますが、以下のような背景があるようです。

 

LINEやアプリなど、タッチポイントがどんどん多様化(マルチタッチポイント化)し、世代によっては、LINEの開封率が、メールの10倍みたいな話しもよく聞きます。
また、生活者は、閲読しているメルマガの数も年々増えてきており、本当に欲しいメールしか許諾しないというメールにとってとても厳しい時代に入っています。

メルマガはもう効かない?<博報堂ダイレクト通信>

選択肢が増えた、と言うことですね。

 

LINE@は本当に人気ですね。

開封率も高いですしね。

 

ただしデメリットもあります。

LINE@も大きなプラットフォームであるため、仕様変更の影響を大きく受けます。

LINE@自体がなくなってしまったら、顧客データも一気になくなるという恐れがあるんです。

 

 

と言うことで、新しいツールもいいけれども、メルマガはお客様とつながり続けるツールとして鉄板です。

メールアドレス(とお名前)を教えていただけるからです。

 

メルマガを使ったファン創りを強化してくれるのが、ステップメールという機能です。

ステップメールとは「メルマガを登録したすべての方に、自分が意図したメールを順番に沿って送ることができる」メールのことです。

 

ステップメール、用意していますか?

メルマガだけではなく、ステップメールを用意しておくことを、私はクライアントにオススメしています。

ステップメールで一番大切なことは、販売ではありません。

見込み客もしくは既存客との、関係性を維持することか強化することです。

 

つづく記事では、売上に直結するステップメールでも、目的は販売ではない!?をテーマに掘り下げます。

 


カイエダのステップメールをもう一度読み返してみよう!と思われた方はこちらから▼

 

フォローお待ちしています