個別相談を受けたご感想「他のコンサルタントには笑われたことでも真剣に聞いてビジネスにしていくための方法を一緒に考えてくれた」東京都 イラストレーター、ベリーダンサー Nozomiさん(30代)

2016年4月24日お客様の声,個別相談受講者の声,イラストレーター

【景品表示法に基づく表記】本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。


イラストレーター望愛さん

2016年3月下旬に、個別相談を受けてくださったイラストレーターでベリーダンサーの望愛(のぞみ)さんから、ご感想をいただきましたのでご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

カイエダの個別相談会に申し込んだきっかけを教えてください。

自分のオリジナルキャラクターや、私自身を売り出す際に、SNSを活用していたつもりでしたが、結局は身内や友人の紹介だけで成り立っていることに気が付きました。

やはり自己流では限界があります。良いものを作り続けていたら自然と顧客が集まる時代は終わったのだと悟り、ウェブ戦略の方法をきちんと学ぶ必要があると感じました。

カイエダさんのブログやメルマガを読みウェブ戦略にはやり方があるということ驚きました。

今後ビジネスをしていくためにぜひ習得したいと思い申し込みました。

 

個別にカイエダと話して感じたことや、得られた事を教えてください。

気さくで多彩なジャンルの知識があられるので、他のコンサルタントの人には笑われたようなことでも真剣に聞いてくださりビジネスにしていくための方法を一緒に考えてくださったことが非常にうれしかったです。

 

同じ女性として、プライベートと両立されているところが非常に尊敬できましたし、参考にさせていただこうと思いました。

イラストレーターとして生きること、作品を人気にし一つ一つ積み上げていく過程がビジネスにつながることを学びました。

変化のスピードが早いWebでも、やはり成功するのはあきらめない粘り強さが大切なんですね。

ブログの書き方、イラストビジネスにおいて受ける傾向などを教えていただき、すぐにでもまねできそうなアイデアをたくさんいただきました。

 

カイエダの個別相談はどんな方に
おすすめだと思いますか?

  • 集客や新規顧客を獲得するのに悩んでいる方
  • オリジナルビジネスを展開していきたい方
  • 他のライバルと差をつけたいと考えている方
  • ウェブ戦略をきちんとしたい方

にオススメだと思います。


東京都イラストレーター、ベリーダンサー
Nozomiさん(30代)

 

 

Nozomiさん、ご感想ありがとうございました。

私もクリエイティブの業界歴が長いので、これまでもたくさんのイラストレーターさんたちに発注したり、会ったりしてきました。

また、自分自身もイラストを教えたり描いたりしてきたので、職業特有の悩みは熟知しています。

 

イラストレーターさんは、ある意味世の中に枯渇しているんです。

そしてデザイナーよりも厳しいのは、イラストはもっともっと好き嫌いがはっきり分かれるんですね。

 

ですから、クライアントさんに本当にイラストのファンになってもらわない限り、独自の世界を貫くのはとても難しいのです。

 

そうすると、次なる手段は、クライアントのオーダーに即した絵を描くこと。

 

これはまあまあ人気は出ますが、それぞれが持っている才能や個性が発揮しにくい可能性もあります。

私がNozomiさんに提案したのは

  • 「ファン」をつくること
  • お客様にお役立ちな情報をイラストで表現し続けること

でした。

 

とてもシンプルな提案ですが、ファンが増えればニーズは増します。
カウンセリングの能力もある望愛さんでしたので、お客様の問題解決は、お得意なはず。
お客様にとって役立つものだったらなおさらファンは付いていきますよね。

 

 

これからのご活躍、とっても楽しみですね。
応援しています。