WordPress(ワードプレス)にしたからといって集客できない理由

   
WordPress(ワードプレス)にしたからといって集客できない理由

お客様
WordPressにしたら集客できるんですよね!

 

上記は、割と多くの方がされている大きな誤解です。

 

 

私はメルマガやブログで一度も「WordPressは集客を確実に叶えるブログソフト」と言ったことはありません。

 

なぜ私がクライアントのブログ構築の際、WordPressを使っているかというと、現段階で、非常に都合のいいソフトだからです。

 

WordPressは非常に都合がよい

都合のいい、というのはどういう点かというと

  • 無料で使える
  • プラグインが充実している
  • 出回っているのでノウハウ本もたくさん出版されており、情報収集に事欠かない
  • 検索エンジン対策にある程度適している

という点です。

 

 

もし、ほかのブログツールで素晴らしいものが代替品として出てきたとしたら、簡単に乗り換えることもありえます。

 

WordPressにしたからといって集客できるんじゃない

魔法の杖のように考えないほうがよいです。

あくまでもWordPressは「ツール」です。

 

 

大事なのは「コンセプト」「目標」「戦略」そして「根気」

WordPressでブログを構築する前にまずやることは、コンセプトを決めて、どんなお客様に情報をお届けするか、集客の先の目標も設置し戦略を立てることです。

 

そしてやっぱり(何事もそうかもしれませんが)、根気よく続けること。

これに尽きます。
 

ただ、ブログを立ち上げた!やった!と喜び、自己表現としての場を設けたのであれば、あくまでも個人ブログ完成おめでとう!というレベルです。

 

仕事につなげたいのであれば、コンセプトを決めて戦略を練ったうえでブログを構築することを
オススメします。

 

 

まとめとして

WordPress(ワードプレス)にしたからといって集客できない理由は、魔法の杖と勘違いしてしまうところ。

 

自分だけの判断で書いたり戦略なきまま進めていると、知らないうちに自己満ブログになってしまいます。

 

それだけは気をつけましょう!

 

 

 

ツールを使いこなしたい!という方は相談に乗ります!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!

▼▼シェアしてもらえたら嬉しいです!
カイエダ ミエ

3ヶ月でブログを24時間働く営業マンに!おもてなしブログ専門家/売れ続ける基盤を創るデザイ二スト。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はデザインも手がけるコンサルタントとして、Web集客からの売上アップを支援。お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは350件以上。お客様の不安やお悩みを解決し喜ばせるブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨。どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。