【注目】集客をガチで簡単にするには?

2022年10月30日マーケティング知識,売れ続ける基盤創り

【注目】集客をガチで簡単にするには?
カイエダ

カイエダです。

多くの事業主の方の悩みは、もっぱら「集客」ですよね。
もっと集客を簡単にすることは、できないのでしょうか。

メールアドレス欄にはPC用のメールアドレス(gmail、Yahoo!メール、その他お仕事用のメールアドレスなど)をご入力ください。
Apple系メールアドレス(icloud.com、me.com、mac.com)や、携帯キャリア系メールアドレス(docomo、au(ezweb)、softbank等)のメールアドレスはメールが届かない可能性があります。

スポンサーリンク

まずは「真似」から入ってみよう

何ごとにも「ルール」があるように、集客にも(もちろんSNSやメルマガ、公式LINEやブログにも)「ルール」があります。
集客は「センス」がある人ができている、ということではありません。
「やり方次第」なんです。

カイエダ

例え話をしますね。
集客の例え話ではないのですが、わかりやすくするために、私が高校生の時のお話をします。

クラスの優秀な子の勉強のやり方を真似したら……

私は高校生になって、中学生のときまで大好きだった英語のテストの点数が、ガタ落ちしてしまいました。
これはよくない!と思い、クラスで一番優秀な女の子に「英語をどうやって勉強しているの?」と聞きに行きました。

その子は「教科書をとにかく予習して、復習をきちんとやった」と教えてくれました。
てっきり何かすごい参考書などで補強しているのかと思っていたのですが違ったんです。

「基本が大事」ということを彼女から教わりました。
彼女は学年でもトップクラスの成績の子だったので、疑う余地はありません。
(案の定、現在、お医者さんになってます😀)

私はその日のうちから、英語に関しては徹底的に教科書を予習して授業は復習というスタイルを彼女の真似をして続けていきました。

するとどうでしょう。
テストのたびに、英語の成績の順位があがっていきました。

他の教科でもできる人にやり方を聞きに行かなかったのか今さら高校生の自分に質問できませんが(苦笑)、ほんとうに素直に、真似したんです。
教わった勉強の方法を。

そうしたら、いつのまにか、英語ができるようになっていました。

素直に習ったことを真似るのは、時間短縮になる

学校の勉強…、とくに試験勉強などはある意味単純です。
勉強のやり方やコツさえ掴んでしまえば、あとは量をこなしていくだけで結果につながります。

大人になった今も同じです。
集客で成功している方のやり方を素直に真似して、実践すれば、結果につながります。
このとき「我流」や「自分のやり方」は要りません。

結果が出ないうちから、我流を押し通しても時間がかかるだけだからです。
素直に習った通りにやってみたほうが、結果が出る時間が短縮されます。

ルールがあるのであれば、それに従うまで。

もちろん、その人その人によって、ターゲットとするお客様も違えば、取り扱う商品も異なります。

カイエダ

ですが!

ものごとにはルールがある。
集客にも「正しいやり方」がある。
ルール通りにやれば、誰でも集客できるようになる。

のです。

もしかしたらあなたは、苦労してブログを書いたとしても、ほとんど集客できない、という経験をしてきたかもしれません。

  • 何をどうすれば、お客様があなたの商品に興味を持ってくださるのか
  • 何をどうすれば、お客様があなたの商品を欲しいと思ってくださるのか
  • 何をどうすれば、お客様が実際にお金を払って商品を購入してくれるのか

のルールがわかれば、そのルールを「真似するだけで」いいじゃないですか。
集客を簡単にするには、まずは鉄板のルールを素直に真似てみましょう。

SNSもやりたくない!毎日ブログも書かない!場合の集客ルール

カイエダ

上記のとおり「ルール」通りに実践すれば集客はガチで簡単になる、と言っているカイエダ。
SNSも苦手ですしブログも今では毎日書いていません。
メルマガも毎日書くことはしていませんし、公式LINEも送ってないです。

あまり見習えたものではないかもしれません。

ですが、よく考えてください。

SNS投稿すること、ブログ投稿することがあなたの本業なのでしょうか。
カイエダの場合はブログの専門家とか名乗っちゃってるわけですし、本来ならばもっとブログを熱心に書いてもいいかもしれませんけれども笑

起業家といえば、SNS投稿することが集客の第1歩だと勘違いしていませんか?
そんなこと、実はないんですよ。

まとめとして

SNS投稿のルールを私は知ってほしいのではなくて、確実に集客につながるルールをお伝えしたいんです。
ということで、この記事だけではお伝えしきれませんが、引き続き「集客のルール(SNS投稿・メディア投稿以外で)」に関してお届けしていく予定です。

お楽しみに!


メルマガが一番早く情報が届きます▼

メールアドレス欄にはPC用のメールアドレス(gmail、Yahoo!メール、その他お仕事用のメールアドレスなど)をご入力ください。
Apple系メールアドレス(icloud.com、me.com、mac.com)や、携帯キャリア系メールアドレス(docomo、au(ezweb)、softbank等)のメールアドレスはメールが届かない可能性があります。