【ブログセミナーご感想】「『おもてなし』をブログで行うとどう集客につながるのかの明確に!」あみたに ちえこさん(神奈川在住30代、親勉インストラクター)

最近よく思うのですが、

何事も段取りって
大事ですよね。

 

受験なども、
どんなに頑張って勉強しても、
本番に調子がでなかったら
元も子もありません。

 

スポーツ選手が、
本番の試合に備えて体調を整えたり
メンタルを整えていますよね。

 

きちんと目標を定めて
段取りを組む。

 

そして絶好の機会を逃さない。

 

 

今、あなたが、

 

『ブログ集客は自分でできる自信ありす!
と言えないのならば・・・

 

ずっとメルマガは読んでいて
『ネットからお客様に、リアルな私に会いに来て欲しい』

と強く思っているけれども、
具体的にどうやって実現していいのか
わからないのであれば、

 

おもてなしブログオンラインアカデミーに
参加する絶好の機会かもしれせん。

おもてなしブログオンラインアカデミー

 

3月の集客ブログ・メイキングセミナーにお越しくださった
親勉インストラクターあみたに ちえこさんから
素敵なご感想をいただきした!ご紹介させていただきます。

 

おもてなしブログオンラインアカデミーで
開催していく月例実践会に
参加したら、何を得られるのか、を
想像してお読みください^^

amitanisan.jpg

あみたにちえこさん
神奈川県・親勉インストラクター
30代
http://ameblo.jp/amyoyaben

セミナーに参加する前のお悩みは何でしたか?

とにかく文章が書けなく、
何から書こうか悩むまま
時間だけが過ぎていく日々。
同業者が
同じようなノウハウ記事を書く中、
自分らしさを
どうやって出していけばいいのか
分からずにいました。

 

 

得られたことを教えてください

まず、アメブロとFaceboolと
ワードプレス(ブログ)の役割が
違う
こと、
その強みに合った使い方を
しなくてはと気づきました。
カイエダさんのおっしゃる
「おもてなし」をブログで行うことが
どう集客につながるのかの
イメージが明確になりました。

カイエダのセミナーは、
どんな方におすすめだと思いますか?
その方にひとことお願いします!

  • ブログで第一歩を
    ふみ出せずにいる方
  • 文章力がないと思っている方
  • 売り込みではなく
    共感していただいた方に
    体験会等来てもらいたい方

17358923_1914813382088845_2947045153298358501_o.jpg

 

あみたにさん
素敵なご感想をありがとうございす!

 

これからもますます、
あみたにさんらしさを大事に、
お母さんたちに
メッセージを届けてくださいね^^

 

 

アメブロもFacebookも
そしてワードプレスも
メルマガも!
とにかく発信しなければ・・・
どこから手をつければ・・・
と思っている方は
多いと思いす。

 

 

 

ここで質問です。

 

どんなメディアを使うにしろ、
ぜーんぶ、あなた自身が
発信するメッセージ
ですよね(^^)

 

ということは
あなた自身が

  • 誰に
  • 何を
  • どうやって

そして・・・もっとも大切なのは

  • なぜ

メッセージを伝えるのか、を
ちゃんと筋道を立てて考えないと
どんなメディアやツールを使っても、
お客様に見つけてもらえないし、
惑わせるだけなんです。

 

いずれにしろ、
お客様に喜んでいただく気持ち
がない限り、あなたのメッセージは
自己満足で終わってしまいます。

 
おもてなしブログ
オンラインアカデミーで

あなた自身の筋道を
確実にしていきましょう!

おもてなしブログオンラインアカデミー

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!

▼▼シェアしてもらえたら嬉しいです!
カイエダ ミエ

3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。
お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。
自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。