【目が痛い!】とお客様に敬遠されないブログの背景色

【目が痛い!】とお客様に敬遠されないブログの背景色

ブログは、できれば・・・(^^)
たくさんの方に読んでいただきたい
ですよね。

ただでさえ、文字ばかりのブログは、
読まれないものとして捉えてくださいと
私は教えていますが(^^)

▼関連記事

 

よく読まれているブログや、
人気のブログは、
文字が書いてある画面の
背景色は「白色」が基本です。

bg01.jpg

>>もちろん例外の方もいます。

  • 淡い水色
  • 薄いグレー
  • やわらかい黄色

などは、
目に優しい色ですし、疲れません。
白色以外でも、使っても構わないです。

bg02.jpg

bg03.jpg

bg04.jpg

 

その他にも薄いピンクなども
良いかもしれませんね。

 

 

黒字に白は目が痛いです。

たまにいらっしゃいますが、
黒い背景に白い文字のデザインに
していらっしゃる方。

bg05.jpg

業種にもよりますが、読む側としては
とても目が痛くなります。
眩しく感じませんか?

 

これは、暗闇で小さな明かりを
灯されている状況と同じ
視覚状況なのです。

 

たくさんの文字を読むには、
少し厳しいですよね。

 

目が疲れるだけでなく、
スマートフォン(以下スマホ)や
タブレット等
で見ると、
とても読みにくくなります。

pose_necchuu_smartphone_woman.jpg

スマホからのアクセスが圧倒的

私のブログでもそうなのですが、
アクセス解析を見てみますと
スマホからの
アクセスが圧倒的に多いです。

18835900_1953432881560228_6833018984423207078_n.jpg

パソコンのような横に広い画面で
閲覧するのと異なり、
スマホやタブレットからは
黒背景に白文字はとても見辛く、
おすすめできません。

 

ブランディングの一環として
黒背景もしくは濃い色の背景に
している場合もあるかも
しれません。

 

その場合は
写真を多く入れたりですとか、
改行を増やすなどして、
読みづらさをなくす
工夫をしてみましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!


3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。 お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。 自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。