【ブログを続けても手応えがない人向け】4つの売上アップを狙える指標と、本当はテクニックだけ追っても集客が解決しない理由

2016年10月8日ブログ集客の仕組み,ブログは24時間働く営業マン,アクセスアップ

え!?たった4つだけ!ブログで売上アップを狙える目安の数値

 

カイエダ

この記事は、ある程度ブログを書いているけれども、手応えがない…、という方向けに書いています

 

 

 

ブログを書き続けているのに、反応がない、手応えがない、集客できない、売上もあがらない!だから書くのが嫌になっちゃった!という方が、よく私のところに相談にやってきます。

 

 

確かに、ブログを書いても反応がないと、やる気も落ちてしまいます。

 

 

まだ「アクセス解析」の見方がわからないのだとしたら、このページであげる指標の見方を少し覚えてみてください。

 

おさえておけば、確実に売上アップが見込める指標です。
私も私のクライアントも、次にあげる4つの「指標」をクリアすることで、確実に売上が上がる状態になっていたからです。

 

 

 

売上アップにつながる「目安」となる数字

  1. ページビュー数(月間)
    15,000ページビュー前後(最低でも 10,000ページビューはほしい)
    ▼【用語解説】ページビューとは
    ページビューとは、サイト内のページが表示された、のべ数のことを意味しています。
    1回の訪問で10ページ見る人がいたら、これは10ページビューと数えます。

    ▼詳しくはこちら

  2. 直帰率(月間)
    1%台〜5%台
    ▼【用語解説】直帰率とは

    1回の訪問で1 ページしか見られなかったときの訪問数の割合です。

    この割合が低ければ、1人が1ページ以上見ているということになります。

    つまり直帰率1%ということは、あなたのブログに訪問した100人のうち、99人以上が2ページは見た、という計算になります。

    ▼詳しくはこちら

  3. ページ/セッション(月間)
    4ページ以上
    ▼【用語解説】ページ /セッションとは
    ページ/セッションとは、1回の訪問中に見られたページの数の平均値です。
    1回来て10ページ見てくれた人と、1回来て1ページしか見ていない人もいますよね。この平均値がページ数として現れます。
    数がある程度多いほうがよい、とされています。

    ▼詳しくはこちら

  4. メルマガ読者数
    200名様前後
    10万円以上の高額商品であれば、メルマガ読者数は重要です。

    ▼【参考記事】見込み客リストを獲得することが、おもてなしブログ®の本当のゴールである3つの理由と具体例
     
    ▼詳しくはこちら

 

 

 

目指せば達成できる指標である根拠

私がはじめて月の売上が 100万円以上になった当時は、せっせとFacebook投稿をして、ブログを書いて、メルマガを書いているだけの日々でした。

 

大きなプロモーションをしたわけでもなく、毎日できることをしていただけです。 

 

ブログのページビューが 10,000 を超えだし、メルマガ読者様が 200 名前後になったときに、メルマガ読者様向けに個別相談を行ったところ、すぐに反応があり、ご契約いただけたのでした。

 

5名ほど契約いただいた方のうち、3名様はオンラインでのセッションからのご契約でした。

実際には会っていないのに、30万円弱の高額の商品を買っていただいたのです。

 

この理由は、SNS、ブログ、メルマガを通して、私を十分信頼していただいている状態になっていたからです。

 

Make The Fan 3つの動線

 

 

よく、

  • アメブロ読者1000人登録してもらっている状態
  • Facebookの友達2000人以上
  • メルマガ読者1000人以上

という数字も売上が上がるための指標となっているようです。

 

ですが、私自身は上記を満たさないうちに、きちんと売上をあげるきっかけを掴むことができました。

Facebookの友達は、未だに2000人以上もいません。

 

 

カイエダ
今回私が提示した指標は、ある程度ブログにじっくり向き合っていけば、あっという間に越していける数値かもしれません

 

 

【重要】ただし、注意していただきたいこと

あくまでも、月間ページビュー数 15,000を超えること、直帰率を1〜5%内に収めること、ページ/セッションを4ページ以上にすること、そしてメルマガ読者を最低でも200名以上獲得することを達成することは、ただのブログ運営上の目標です。

テクニックとも言えます。

 

 

こうした目標を目指すことだけに走る前に、あなたという人が

  • お客様に対して、何をする人で
  • お客様の、どんなことを解決してくれる人で
  • お客様に、どんなサービスを提供しているのか

のポイントが、きちんとブログで表現されていることが前提です。

 

あなたがどんな人なのか、あやふやな状態であれば、いくらブログにたくさんの方に来ていただいたとしても、最終的に興味を持っていただけず、売上にはつながりにくいと考えてください。

 

カイエダ
今回あげた目安は、達成が難しい数値ではありません。

 

もし、そんな目安なんて、とっくに達成しているにも関わらず、売上が伸びないのであれば、あなたが何者なのか、あなたがお客様にとって、どんないいことをしてくれるのかが、曖昧なのかもしれません。

 

 

いかに多くの人にブログを見ていただくか、はもちろん非常に大切です。
未来のお客様候補の母数は多い方が安心だからです。

 

ですが、いくら月間 10万アクセス、100万アクセス見られていても、売上があがらないようでは、あなたのビジネスにブログが貢献できていません。

 

 

 

結果に結びつけるために、あなたが何者なのかを最初に探る必要があります。

 

 

もし目標数値に到達しないとしたら

 

  • 目標数値に届くとは到底思えない…
  • 私は結局、できないのかな…
  • 余計やる気がなくなる…

 

という方も、いらっしゃるかもしれません。

そういう方は、余計ブログを書いたりすることが億劫になってしまいますよね。

 

 

 

落ち込む必要はありません。

 

 

とても届かない、という方にとって大事なのは、もう一度「ブログのそもそも」を見直すことです。

 

 

 

あなたという人が

  • お客様に対して、何をする人で
  • お客様の、どんなことを解決してくれる人で
  • お客様に、どんなサービスを提供しているのか

のポイントが、きちんとブログで表現されているのかどうか、確認してみましょう。

 

 

あなたがどんな人なのか、きちんと表現できていないのであれば、いくらブログにたくさんの方に来ていただいたとしても、最終的に興味を持っていただけず、売上にはつながりにくくなってしまいます。

 

 

 

え!と驚かれるかもしれませんが、検索エンジンに期待しないことが、解決策となります。

検索エンジンからの読者様の流入を待つには、最低でも3〜6ヶ月は様子を見る必要があります。

 

ブログを数記事書いたからといって、すぐに検索エンジンで「探してもらえる」はずはありません。

 

 

それよりも、自らお客様候補の目の前に立ち続けるきっかけを作るほうが先決です。

 

FacebookなどのSNSを使って、毎日ブログの投稿をする

 

このときに「セミナー来てください」「メルマガ登録してください」の投稿だけですと、ただの押し売り。

押し売りにならないためには、

 

 

あなたが

  • お客様に対して、何をする人で
  • お客様の、どんなことを解決してくれる人で
  • お客様に、どんなサービスを提供しているのか

という情報も一緒に伝えていけることがベターです。

 

 

 

 

 

 

 

まとめとして

必要な人たちに向けて情報をきちんと発信して、専門家としてのあなたの存在を知ってもらわなければ、あなた自身の売上は確保できるでしょうか。

 

 

「いつか手をつければいいや」と、のんびり構えていらっしゃるとしたら、かなり危険です・・・!

 

 

あなたと似たようなサービスを実践している方が、先にブログ集客に取り組んでしまったとしたら、あなたの代わりに24時間働き続けてくれる営業マンとなるブログから、安定した収益を上げ続けるという未来がなくなります。

 

 

  • 高額な広告費をかけてドドンと大きくプロモーションをする
  • 起業をならう塾やスクールに入って人脈を広げ、せっせと飲み会に出かける
  • 異業種交流会に参加しまくる
  • 売上目標を達成するために応援を募り、自分も知らない人の応援をする

 

 

という、休めないサイクルを続けるのではなく、自分のペースで育てた、自分の分身であるブログが勝手に動き続けるという「仕組み」つまり「売れ続ける基盤」を構築するのです。

 

 

私自身、仕組みができてからは、安定した集客と売上が、確保できています。

売れ続ける基盤ができたのです。

クロージング率100%を達成した月もありました。

 

ぜひ、あなた自身が「お客様にとってどんないいことをしてくれる人なのか」をきちんとブログに反映させてから、

  1. ページビュー数(月間)
    15,000ページビュー前後
  2. 直帰率
    1%台〜5%台
  3. ページ/セッション
    4ページ以上
  4. メルマガ読者数
    200名様以上

という目安の突破を目指し、ブログを育ててみてください。