もう書けないと悩まないための4つのブログ習慣

   
もう書けないと悩まないための4つのブログ習慣
   

もうブログでストレス抱えるのは、ここで終わりにしましょう。

▼関連記事はページの下に

 

書けないストレスから解放宣言!

「集客のためのブログが書けない」がストレスになってしまうと、そもそもやる気も起きません。
どんどんブログが嫌いになり、遠ざかることに。

 

 

ブログはあなたの分身となって働いてくれるのですが、その状態にもっていくまでに、相当愛を込めて育てていくことが大事です。

なんども何度も書き直して、記事をどんどんよくしていきます。

数も大事です。

 

そこで、まずは「書くストレス」を減らすための、4つの新しいブログ習慣を提案します。

 

せっかく、好きではじめたおシゴトのブログです。

イヤイヤやるのではなく、寝食を忘れ没頭するくらいにやっていただきたいなぁ、そう思っています。

 

ブログで悩まないための4つの新習慣

1、ブログを書くときは、ブログに関係のない書類などはすぐに視界からなくす!

他にもやるコトが満載だ!という状況でブログを書こうとすると「進んでいない」という緊張感とストレスを生みます。

タスクの「各個撃破」に集中するために関係のないものは机に置かないようにしましょう。

 

私はパソコンのデスクトップは定期的に綺麗にしますが、特に考えがまとまらないときなどは書類や画像などを所定の場所にネーミングルールを決めて(日付…たとえば 20160913にアンダーバー( _ )それからわかりやすい名前、などのように格納しています。

 

だからだいたいパソコン(今メインマシンはMacBookProですが)はこんな状態です。

何も置いてません(^^)
お部屋は散らかっていても(笑)
デスクトップはいつも綺麗です。

 

2、ノイズが入らない時間を確保する

起業家であったりセラピストであったり、本業が忙しいために、ブログを書く時間をわざわざ設けるのは難しいかもしれません。

ですが、自分ルールとして

 

  • 夜21時からはブログを書く時間
  • 午前中6時から8時はメルマガを書く時間

と決めたら、そこから動かさないことです。

 

そして邪魔する「ノイズ」が入らないよう環境を無理やり整えてください。

夜はシゴト上のお付き合いなどがあり、時間の確保が難しい場合は、朝、時間を設けるなど。

1日の時間の中に「かならずブログを書く時間」を決め、ただなんとなく書いている状態から脱してください。

これは1日1記事を推奨しているわけではありません。

1記事が重要な記事であれば、
ある程度、時間をかけるのは当然です。とにかく、時間を決めてその時間は集中しましょう。

 

3、決断は「いま」する。

これはブログを書く書かないに限らないかもしれませんが、「後で決めることがある」という状況はストレスになります。

何かを決めるべき状況で、必要な情報が揃っているなら、いま答えを出すのです。

「決断しないうちに、他の行動に移ることはしない」という癖をつけましょう。

 

私が主宰するアカデミーで「カイエダさんのところで学びたい!」と決めてくれた生徒さんたちの多くは、本当に即断即決の方が多いです。

こちらがビックリするほどです。

 

生徒さんたちの状況を見ていると、人間ですから、もちろん時には迷うときもあります。

ですがそもそも「やるぞ!」と覚悟を決めている方たちですので、迷いが吹っ切れたら、動き出すのがとても早いです。

いま、決断できる人というのはブログを書くのも迷いがないなぁ、というのが、私の感触です。

 

4、できないことは人に任せる

すべてを自分でやろうとすると、焦りや不安、緊張を招きストレスが増します。

自分でもなくてもできるシゴトであれば、信頼できる人に任せてみましょう。

 

あなたは、髪を切るとき、ご自身で切りますか?

もちろん、ご自身で切る方もいるでしょう(^^)が、たいていの方は、美容院や床屋さんに足を運びますよね。

 

 

なぜか。

自分でやるより、うまくやってくれると知っているからです。

わざわざお金を払っても、です。

 

ブログは基本的にあなたの言葉でお客様に伝えないと伝わらないと私は感じています。

 

ですが、大企業で、信頼できる右腕が複数いるような企業の社長さんであれば、右腕に任せるのはありでしょう^^

 

あなたと同じくらい熱い想いを、あなたと同じくらいの感覚で書ける右腕であったら!!!

 

 

 

 

最後に

いかがでしたか?
なーんだ、当たり前のことじゃん!と思われたかもしれませんね。

 

カイエダは魔法使いではありません。

 

ちちんぷいぷいと魔法をかければ、瞬間で集客もできてブログも書けるようになるなんて、残念ながら夢物語です。
>>たまにそれを期待してこられる方もいるのですが・・・

 

この連載でもお話しましたが、あなたの人生をあなたの代わりに生きてくれる人はいません。

あなたが突如として、他人になれないのと一緒です。

あなたがコツコツ地道に築いていかなければ、道にはなりません。

どうぞ愚直に、少しずつでいいので続けてみてください。

 

道は開けますよ(^^)!

 

 

連載バックナンバー

【第一回】

 

【第二回】

 

【第三回】

 

【第四回】

 

【第五回】

 

【第六回】

 

 

フォローお待ちしています