【保存版】スマホファーストブログ★チェックリスト

   

Webサイトをパソコンでみるよりも、スマートフォン(以下スマホ)で閲覧する人の割合が、大きくなってきています。

Googleもスマホファーストが謳われたのが2016年秋。

ブログもスマホを中心に設計したほうが、読者様には見やすいものになりますし、検索エンジンからの評価もあがりますよ。

カイエダ
それではブログをスマホファースト、モバイルファーストにするためのチェックリストです!

 

 

スマホ経由のブログアクセスを把握するには?

あたなのブログ読者様が、どれだけスマホで見ていらっしゃるかを把握するために、Googleアナリティクスでチェックするポイントをお伝えしました。

 

現状を数字で把握するのはとても大事です。

思っているよりも、スマホやタブレットで閲覧されているかと思います^^

 

 

 

あなたのブログは大丈夫?モバイルフレンドリーテスト!

 

2016年秋、Googleが数ヶ月以内に、検索エンジンをモバイル中心にするというニュースが入ってきました。

最低でも、モバイルで見やすいブログになっていないと、検索エンジンで優遇されない可能性も出てきますので、モバイル対策ができているかどうか、チェックしてみましょう。

 

 

 

モバイルファースト時代のブログデザイン常識非常識

 

レスポンシブデザインのお話をしています。

レスポンシブデザインとは、ユーザーのデバイス(パソコン、タブレット、モバイル、
非視覚的ブラウザ)に関係なく、同じ URLで同じHTMLコードを配信しますが、画面サイズに応じて(つまり「レスポンシブ」に)表示を変えることができるデザインのことです。

 

必ずしもレスポンシブデザインが正義ではなく、Webサイトの性格や特徴によっては、Webサイトと別サイトをモバイル用として作ったほうがよい場合もあるということ。

ただ、ブログに関してはレスポンシブデザインになっていれば問題ない、というお話をしています。

 

ブログ本文テキストの○○チェックを欠かさずに!

 

スマホで見やすい表示にするためには・・・大事になってくるのは「改行」ですよ、とお話しました(^^)

 

 

ブログの表示速度をあげてたくさん記事をみてもらう

 

スマホで閲覧する人が多いとしたら、通信環境によって、ブログの表示速度もかわってきてしまいます。

表示速度を添削できるサイトでチェックし、改善ポイントをお伝えしました。

 

<NEW>
2018年 7月より、Googleはページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用します。

早めの対応を!

 

 

記事を見つけやすくして、おもてなし度UPブログに。

 

おひとりが10ページを読むのと、10人が1ページずつ読むのも、トータルのベージビューは同じ計算です。
ですが、おひとりの読者様に多くのページを読んでいただいた方が、よりメッセージもお伝えしやすく、かつ

 

  • メルマガ登録
  • 個別相談申し込み
  • セミナー申し込み

 

など、読者様の次への行動を促しやすくなります。

読者様に多くのページを読んでいただくための工夫を解説しています。

 

カイエダ
いかがでしたでしょうか。
スマホファースト!と考えると今後のブログは、まずスマホでの見え方、読まれ方を意識し、そのあとパソコン・・・という流れになっていくでしょう。

 

まとめとして【スマホファーストブログ★チェックリスト】

 ブログをどれだけの割合の読者様がスマホで見ているのか。

 自分のブログが、モバイルフレンドリーかどうか

 ブログは、レスポンシブデザイン対応済みか

 スマホで閲覧したとき、見やすい改行になっているかどうか

 表示速度は適切か。

 画像サイズの最適化はできているかどうか。

 記事下に関連記事は出ているかどうか

  カテゴリーは定期的に見直し、わかりやすくしているかどうか

 

ぜひ参考になさってくださいね!

 

 

 

フォローお待ちしています

カイエダ ミエ

3ヶ月でブログを24時間働く営業マンに!おもてなしブログ®専門家/売れ続ける基盤を創るデザイ二スト。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はデザインも手がけるコンサルタントとして、Web集客からの売上アップを支援。お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは350件以上。お客様の不安やお悩みを解決し喜ばせるブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨。どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。