メインサイトはもういらないかもしれない?【おもてなしブログ®が ビジネスに役立つ理由(4)】

2015年10月2日ブログがビジネスに役立つ

知ってた?おもてなしブログ®がビジネスに役立つリアルな理由 
 

今回のテーマは!メインサイトはもういらないかもしれない?です。


 

 

メインサイトは会社のパンフレット
最終的な窓口になるのでは?
と仰る方も多いでしょう。

 

私の意見はこうです。

最終的な窓口も、ブログで
やれるんじゃないのかな?

 

ブログは24時間営業してくれる、
営業マン的な役割。

だからといって、敢えて
メインサイトに飛ばす必要は
あるのでしょうか。

もちろん
ブログでの活動を
広く世間に広めるのが
ソーチャルメディアの
役割です。

これまでは

ブログもソーシャルメディアも、
最終的にはメインサイトへの誘導が
目的となると言う方も
多かったし
私もそう思っていました。

ですが、研究を重ねた限り、
ブログが最終地点でいいかと
思いますよ(^^)

検索エンジンでの集客を
目指すのであれば、
目的のキーワード(言葉)が
検索されなくてはなりません。

 

検索エンジンに効果的に伝える方法は、
ブログが最適。

ブログはもともと、
検索エンジンに強いと
一度は聞いたこと、あるかもしれませんね。

なぜなら。

内部リンクが多く、
検索順位が上に上がりやすい
からです。

内部リンクとは?

ブログには、サイドバーなどに
過去の記事やカテゴリーのリンクを
置くことで、
同一ブログ内の記事をリンク
することが可能です。

これを「内部リンク」といいます。

 

検索エンジンだけではなく、
訪問者にとっても
内部リンクは喜ばしいもの。
なぜなら、
サイトで迷子にならないから(^^)

 

また、ブログは検索エンジンから
訪問してくる場合は
トップページにアクセスする
必要はないからです。

 

自分が興味をもった
キーワードが載っているページ!
解決方法がわかるページ!
に訪れる・・・ということは
TOPページじゃなくてもいい、
ということですよね。

検索する人(未来のお役様)にとって

便利

というのは、検索エンジンが
もっとも重要視するポイントです。

 

迷わず目的にページに行ける。
検索した言葉と一致する
ブログを表示させるのが
検索エンジンの役目なのです。

ブログは文字が無駄にならないストック型の
メディア。

検索エンジンにも効果的にアピールできる・・・

のであれば、ブログがメインサイトに
なっちゃえば、
いいんじゃないのかな?と思います。

 

だってメインサイトに集まる理由が
あるでしょうか。

パンフレット型のメインサイトは
自分の言いたいこと、
知らせたいことばかりを
伝え売り込む、

自己満足型のメディア
であるとも言えます。

パンフレットとしての
メインサイトを
持たなくても、
潜在見込み客が
集まるための場所・・・

言い換えるなら
「プラットフォーム」
持つ必要があるのです。

お客様のお悩み解決型ブログ
ニュース型のブログ
を持つことで、

お客様が検索エンジン経由で集まる理由
Facebookでシェアしていただける理由を
持つことができるんですよ^^