まわりを気にした時点で、あなたはすでに遅れを取っている!「売れている」同業者に焦りを感じることよりも大切なこと

2015年11月17日あなたを選ぶ理由創り

知り合いのセラピストがアメブロのデザインをカスタマイズしている!
私もやらなくては!

お客様

WordPressでブログを書けばうまくいくのかしら?
難しくてわからない!

困った
インスタグラム?LINE@?Youtube?
全部やったけど全然だめ!

という、お声をよく聞きます。

すべて、何の裏付けのない集客に関する誤解から焦ってしまった結果です。

 

  • 自分もやらなくては・・・と焦り、デザイナーにお金を払ってデザインは綺麗にしてもらったけれど、だからといって問い合わせは劇的に増えたわけではない・・・。
  • WordPressやアメブロのカスタマイズ本を買ってきてなんとか自力で作ってみたものの、とくに集客にムズビつかない・・・

なんてあなたも、経験をされていませんか?


カイエダ
言葉はキツイですが、そもそも、同業者と自分を比べ、まったく同じ方法をとる時点で、すでに遅れはとっているんです。

 

集客できない負のスパイラル

あなたが見つめるべき存在は、同業者ではなく、本来、あなたの未来のお客様なのではないでしょうか。

お客様を「置いてけぼり」してしまっていいのでしょうか。
もし今のまま、同業者の「表面的な真似っこ」をしてみたけれど

  • 集客に結びつかない、、、
  • お客様に選ばれない、、、
  • 売り上げがあがらなくて、どんどん追加で資格を取得する勉強にいっている、、、

のであれば、その「集客できない負のスパイラル」から抜け出ることはできません。

 

ブログは「目的」ではなく「手段」

また、あなたがもし、もうブログを書いているのなら、ブログをやっている目的はなんですか?
そして、今、その目的へ向かった努力はできてますか?

ただただ、記事を書いているだけになっていませんか?
ブログを書くという行動は「目的」ではなく「手段」です。

 

それなのに、ブログを書いているといつの間にか「手段」と「目的」が入れ替わっている事があります。

 

記事を書く事が目的になっているパターンです。
本来、それが目的ではなかったはずなのに、です。

ブログを継続しているとその辺りが曖昧になったりすることがよくあります。

 

 

まとめとして

ブログを始めた目的。

もう一度思い出して自分のブログを見直してみませんか?

もっとも大切なことは、何を行うのかではなく「何故」行うのか、です。

 

 

おもてなしブログ®︎最新情報はメルマガから