100ギガバイト無料!クラウドストレージ「Degoo(デグー)」の使い方とメリット・デメリット

2020年12月23日ブログ集客ノウハウ,スマホアプリ,リモートワーク

100ギガバイト無料!クラウドストレージ「Degoo(デグー)」の使い方とメリット・デメリット
カイエダ

おもてなしブログ®️専門家カイエダです。
この記事では、PCやスマホの画像やデータを保存するクラウドストレージ「Degoo(デグー)」の使い方等を解説しています。

無料で 100 ギガバイト 使えるクラウドストレージ Degoo

Degooのロゴ

無料で使えるクラウドストレージといえば、

  • Googleドライブ
  • Dropbox

が有名です。
私も、上記両方ともすでに有料で利用していますが…、

相談者

最初から有料はちょっと…。
でも無料のクラウドストレージは、すぐ容量いっぱいになっちゃう…。

と思われる方にピッタリなクラウドストレージがありました。
それが「Degoo」というサービス。
使ってみたところ、とっても便利でした!

Degooとは、なんぞや!?

Degooは GoogleドライブやDropboxと同じ、クラウドストレージサービスの一つ。
スウェーデン生まれの新興企業で、米国にも1つ事務所があるそうです。
ユーザー数は1800万、1日のアクティブユーザーは 2万人!とかなり多いようです。
日本ではそこまで有名ではないですが、海外ではそこそこ知られているということになります。

Degooが、ほかのクラウドストレージサービスを圧倒しているのが、その容量
なんと無料で100GB(+α)の容量を利用することができます。

他のストレージ(無料)との比較

Googleドライブ15GB
Dropbox2GB
Box10GB
Degoo100GB

多くの人が利用しているGoogleドライブやDropbox。
無料で使える容量はそれぞれ15GB、2GBです。

カイエダ

こうして比較表をみてみると、Degooの太っ腹具合がお分かりになるのではないでしょうか。
むちゃくちゃ変なエロ系の広告とか出るのでは???と疑っていましたが、そんなこともありません。

この差、圧倒的ですよね・・・!

カイエダの、Degoo導入背景

現在、私は個人で行っているコンサルティング業務・Web制作業務のほかに、一般企業様からのご依頼で、企業様専属のWebチームのひとりとしても仕事をしています。

カイエダ

社員ではなく外部スタッフとして、ですね。

週3日ほど、そちらの企業の業務にあたっています。

ご依頼があった当時は、新しいことにチャレンジしてみたい!と思っていたときでした。
若いクリエイターさんたちと一緒に働くことができる…ということにも興味がわき、なんだかんだで1年近く、そちらの会社に籍をおいています。

チームの平均年齢をあげているのは、言わずもがな私です。
お母さんくらいの年齢なんですけれども、20代〜30代前半のメンバーとともに挑む仕事は、本当にとってもおもしろいです。
刺激的で勉強になります。

会社からはノートPCも貸与してもらっているのですが、まぁ、容量不足は常の悩みでして。
クリエイター部門におりますので、どうしてもデザインデータ等は重く、容量も食うわけですよ。
コロナ禍ということもあり、ほぼほぼ在宅ワークでOKではありますが、貸与ノートPCからしかネットワーク等に繋げない業務もあるため、データの保存の効率化が急務でした。

会社に出向することもあるため、外付けハードディスクへのデータ保存は現実的ではりません。
気軽に保存できる手段はないかなー、と探していたのです。

カイエダ

そんな中、見つけたのが「Degoo」でした。

Degooの利用方法

カイエダ

それでは、いよいよDegooの利用の方法を解説しますね。

  1. Degooの公式サイトにアクセスします。

    Degoo
  2. E-mailアドレスとパスワードを入力して、アカウントを作成します。
    Googleアカウントでもサインインが可能です。
    Degoo
  3. ログインしたら、すでに無料会員となっています。
    早速500GBの容量を使えます!
    PCでログインしたメールアドレスとパスワードで、スマホアプリでもログイン可能です。

Degooのメリット・デメリット

カイエダ

あくまでも個人の見解ですが…。
いいところ!もあれば悪いところもあるわけで。
あなたが気になるところをチェックしたうえで、利用してみてくださいね。

Degooのメリット

  • 100GBのストレージが無料で利用できる。
  • 紹介で、容量がさらに増やせる。
    1人紹介で +5 GB。最大 10人紹介で 100 GB + 500 GB = 600 GB まで可能。
    Androidアプリで開くと 1日ごとに 100 MB のボーナスが増える。
  • 安全性がまあまあ高い。
  • PCは専用アプリが不要。
  • ブラウザベースで利用できる。
  • スマホでも利用可能。
カイエダ

紹介で5GB増えるのは、すごいですよね!

Degooのデメリット

  • PC用Webサイトは日本語未対応
    (スマホ用アプリは日本語対応済み)。
  • PC用の専用アプリがない。
  • 3 か月ログインしないとファイル削除(無料の場合のみ)。
    その際、アカウントは消されないようです。
  • ヘルプの内容が乏しく、サポートへのアクセスも閉ざされている…。
カイエダ

3ヶ月ログインしないとファイルが削除されてしまう・・・!というのはある意味怖いですね。
ログインしてないですよ!もうすぐ3ヶ月ですよ!といったメールは届くようですが英語だと見逃しそうです。
お気をつけくださいね〜!

Degoo概要

保存容量100GB 
最大ファイルサイズ  
帯域制限 転送量は無制限。
ファイル共有 
FTP× 
WebDAV× 
ダイレクト リンク画像のみ
世代管理×すべて上書きになる。
リモート アップロード× 
ファイルの暗号化256-bit AES
END-to-END Encryption×有料プラン専用
対応プラットホーム  
OS  
モバイル   AppStore GooglePlay
アカウント有効期限3か月ファイル削除
2段階認証× 
紹介制度 
容量無制限プラン× 
サービス開始2012年 
API× 

まとめとして

いかがでしたでしょうか。
Degoo。
もちろん、メリットデメリットはありますが、かなり便利なクラウドストレージです。
パソコンのデータのバックアップなどに、ぜひご利用くださいね!

カイエダ

※ここで余談・・・。
外資系のITサービス。
なぜかロゴでは小文字を使ってデザインしているにもかかわらず、サービス正式名称は「最初大文字、つづく文字は小文字」であることが非常に多いです・・・。
かなり紛らわしい!

たとえば、Facebookも正式名称は大文字からはじまります。
ロゴ、「f」なのに・・・!
Degooも然り。
ロゴは小文字ですけど。


おもてなしブログ®︎最新情報はメルマガから▼

カイエダ

カイエダ執筆の最新電子書籍はLINEお友だち追加でダウンロードできます▼