モテるブログの秘訣は「心づかい」と「興味を持つこと」

2017年2月11日ブログ集客ノウハウ,あなたを選ぶ理由創り,おもてなしブログ大喜利,おもてなしブログの手引き

モテるブログ…というと抽象的で少しわかりづらいかもしれません。

 

恋愛で「モテる」といえば、異性から「すきすき大好き」と迫られまくって困っちゃう!な状態なこと。

 

モテるモテないの話になると

  • 「あの人は顔がいいからモテて当たり前」
  • 「背が高いから〜」
  • 「お金持ちだから〜」
  • 「天は二物を与えるよね〜」

と諦めてしまう人も、もしかしているでしょうか。

 

 

恋愛も、ブログもまったく同じで、そのままのブログでは絶対愛されません…。

 

カイエダ
残念でした・・・。

 

 

そのままのブログというのは、恋愛というケースに当てはめると「いつか福山雅治みたいな白馬の王子様がやってきてくれる」

41u+9o1-w3L.jpg

とか

 

「いつか40代の大人の俺の魅力にぞっこんになる、かわいいガッキー似の女子が現れる」

B01N7DDF7N.09.LZZZZZZZ.jpg

 

という感じでいつか、ありのままの自分を好きになってくれる人が現れる・・・!

だから自分が書きたいこと、主張したいことを書いてればいいや!という状態のブログ、です。

 

結論から言うと、絶対に福山雅治もガッキーも現れません…。

 

ありのままの自分を好きになってもらえる、なんて幻想です。

とっとと、そんな幻想は捨ててしまいましょう!

 

具体的に言いますと、ありのままの自分で勝負する!と言って、受験勉強もしないで難関大学を受ける人もいなければ、お化粧もせず、服装も普段着で面接試験に臨む・・・なんてことないですよね。

 

 

ありのままのあなたは、もちろん、素晴らしいと思いますが、ビジネス、試験や職場、そして恋愛などで「ありのまま」でいることは身の破滅になることはわかっていらっしゃると思います。

 

仕事の話に戻します。

 

「どうしたらお客様に喜んでいただけるか 、満足感を感じていただけるか」を常に考え行うことが
「おもてなし」です、と私は過去、お話させていただいていますが、おもてなしとは最上級の「心づかい」です。

 

▼バックナンバー

たくさんのモテる人の話を聞くと、たいていのモテる人は「心づかい」「心くばり」ができています。

 

自分の目先の利益ではなく、お客様(相手)の喜ぶ顔のために自分も喜んで動いてしまうこと。

これが心づかいです。

 

心づかいする対象に興味を持とう

「理想のお客様を一人に決めよう」というお話は、私以外のコンサルタンティング業の方、プロデュース業の方がおっしゃっていますが、「はい!決めました!」で満足しないでくださいね。

 

 

私からのオススメは、相手と同じ行動をとってみること、です。

 

 

たとえば、あなたの理想のお客様が

  • 35歳女性
  • 東京在住
  • 勤務地は六本木
  • 居住地は武蔵小金井
  • 家族と同居
  • 独身
  • 彼氏なし
  • シゴトで疲れ果てている
  • 婚活しようにもシゴトが忙しすぎる…
  • 一人で生きて行く勇気なんてない。
  • かといって白馬の王子様を夢見る少女じゃいられない
    (ここ笑うところです)
  • 肌がっさがさ
  • 下腹気になりだしてるぅ・・・
  • 趣味はゴルフ

 

など、具体的に決めていたとします。

 

ここで、ただ決めたことで満足せずに、理想のお客様が

  • 好きそうな雑誌を買って読んでみる
  • 好きそうな美容院など探索をしてみる
  • 好きそうな映画を見てみる
  • 沿線を決めて、シゴト場である仮定の駅までいき、通勤時間帯を経験してみる。

ということを「体験」するチャレンジをしてみてください。

 

相手を決めたら、徹底的に興味を持ってみましょうよ。

  • 心づかいがわからない…。
  • 自分の利益が気になって、
    どうしても売り込みしてしまう…。

という方。

理想のお客様をたった一人に絞り、徹底的に、何を喜びと感じるのかを研究してみてください。

 

たいてい、ここで自分の主観だけの判断に陥ってしまうこともあります。

すでに似たようなお客様や知り合いがいたら、インタビューするなどして、自分だけの「理想のお客様マニュアル」を、つくってみてください。

 

 

 

 

▼ブログ最新情報はメルマガで▼