神々しさと変人の競演「イエロー」の意味〜ブログに活かす色彩心理マーケティング

神々しさと変人の競演「イエロー」の意味〜ブログに活かす色彩心理マーケティング

カラーセラピスト経験がある
おもてなしブログ専門家の私は、
ずっと色のことをマーケティングに絡めた
ブログを書きたい!と思っていました。

 

なぜなら、
色でブログを読むか読まないか
判断する人は
かなりの確率で存在するからです。

 

よく中身が大事、見た目よりも、
とおっしゃる方が
いらっしゃいます。

そういう方は、
申し訳ないですが
たいてい、おブスです。

 

造作やスタイルに関しては、
私も人様のことは言えませんが
(本当にごめんなさい、、、)
中身が現れたものが、
見た目です。

 

だとしたら、
中身がいいからこそ、
見た目も気にしたほうが
いいのです。

 

持って生まれたルックスを
武器にしろ、というのでは
ありません。

見た目を整える心遣い
大切なのです。

 

 

このときに
「色」のインパクトは
侮れないのですよ。

 

これがたとえ、
Webサイトでも。

 

 

今回お話する「色」はイエローです。

イエローは、とても
複雑な意味を何層にも
持つ、すばらしい色です。それでは、どうぞ!

イエローという色の意味

 

イエロー」は、文化によって
評価の分かれる色です。

 

一見にぎやかでシンプルな色
という印象がありませんか?

黄色に関しては、
よく若い女の子たちが騒ぐ声を
「黄色い声」などと
表現するように、
共感覚的な比喩もあるほどです。

黄色い声

アジア圏と欧米での「イエロー」の捉え方の違い

ですが
中国では古くからイエローは
権力と結びついていました。
陰陽五行での黄色は、
それこそすべてを司る中央です。
皇帝の意味ですね。

 

おそらく
太陽の光や豊作のイメージから
アジア圏では最高位の色と
みなされてきました。

  • 位の高い僧
  • 中国の皇帝
  • 沖縄でも王族の色

などです。

高僧

一方、キリスト教の影響が強い
欧米では、イエローは
裏切りの色と考えられて
きました。

 

 

イエスを裏切ったユダが
まとっていた服、衣が
黄色だったせいです。

北斗の拳 世紀末激闘録フィギュアコレクションVol.3 コレクション7 ユダ (ノンスケールPVC塗装済み完成品)

ごめんなさい、私には南斗紅鶴拳のユダしか
浮かんできませんでした・・・。
(©原哲夫先生)

 

 

このように文化圏で
意味の異なってくるイエローは
使い方を気をつけたほうがいい
色の代表格です。

 

太陽の光から連想
させる意味が深すぎる!

太陽の光

イエローに輝く昼間の太陽は、
私たちの頭の上の高いところに
あります。

太陽の光

とても手の届かなそうな場所で。

 

光の当たる場所は、
なんだか楽しそうな雰囲気が
ありませんか?

そこから

  • 希望
  • 幸福
  • 愉快

というような意味を
持つようになっています。

 

注目を浴びる素質が、否が応でもある

光の当たる場所・・・といえば
オンザステージ!のイメージも
抱きます。それこそ
脚光を浴びるイメージです。

ステージ

家庭の中で一番注目を浴びる
存在は誰か?というと
子供です。

ですからイエローは
相手にされなければ
生きていけない存在である
「子供」にも好かれます。

 

飽くなき無償の愛を
求めますよね(^^)

 

未就学児、小学校低学年は
だいたい黄色い帽子をかぶります。
目立つ!意味もあり
イコール子供!の象徴とも
なっています。

こども

光の当たる場所に立つ人は
とにかく目立ちます!

 

イエローを好む人は
人気者の素質があります^^

 

光っているイメージの色ですので
目をひきます。

 

そこから、黒を組み合わせて
危険を知らせたり、喚起する
マークにも活用されています。

注意

 

光と影

 

いっぽうで。

太陽の光が
強く当たればあたるほど、
同時に「影」
強く現れますよね。

 

もしかしたら、
むちゃくちゃ
光り輝いている
ような人をみると、
その存在自体が
とても眩しく感じられ、

まぶしい!

羨ましく感じ、
憧れもしますが、
自分と比較して
落ち込んだり
嫉妬してしまう
ときがあるかもしれません。

嫉妬

 

頭脳明晰を表す

 

また太陽は、明るく照らし、
脳内神経やホルモンに影響を
与えます。

脳を刺激することから
イエローは

  • 知性
  • 明晰性

の色とも言われます。

「ひらめいた!」という表現を
つかうときに用いられる絵は
こうした、電球の絵だったり
しませんか?(^^)

ひらめき

これぞまさに、イエローの特徴です。

 

ここからさらに発展して

  • 思考的
  • 左脳的
  • 理屈っぽい
  • 頭を使う
  • 論理
  • 理性

色の代表でもあります。

 

頭脳明晰から変人のイメージへ

だいたい頭のいい人は、
ちょっと変わっていますよね(^^)

 

アインシュタインもエジソンも
そして黄色を好んで使ったゴッホも
変人でした。

アインシュタイン

言葉は非常に悪いですが
バカと天才は紙一重・・・
というような表現もあります。

これはほぼ「嫉妬」から生まれた
言葉だと思いますが(要は自分の
常識外の人をバカとみなす、と
いう浅はかな思想です)

 

このようなイメージから

  • 自立
  • 自己中心的
  • わがまま
  • アイデンティティ
  • エゴ
  • 個人主義

なんだかたくさん意味があって
大変なことに
なってきました(笑)

 

 

ブログでイエローを使うと・・・?

ブログで文字色で
イエローを使うとき、
気をつけるべきは

 

文字色として
使うと
見えません(^^)

ですので、
イエローを文字の色として
使うのであれば、
背景色として。

 

もしくは背景色を暗くして
イエローを文字色にしましょう。

 

 

このとき
背景色が黒でイエローを文字色
につかう、もしくはその逆で
背景をイエローにして黒をつかう
場合、注意を喚起する標識に
なるくらいの色使いなので、
正直目が痛いです(*_*)

 

 

多用すると、
とても見ていられませんので
気をつけましょうね^^

 

注目を浴びる色ですが、
使いすぎると
精神に不調を来たす
危険もあります。

 

極端な例ですが、
画家のゴッホは
夢の家として借りた家を
すべてイエローにしました。

 

イエローは太陽の色ですし、
希望の色ですしね。

ですが、
使いすぎた黄色は正直「毒」です。

毒

ゴッホは最終的に
精神を病み、自殺しました。

 

もちろん、色だけが問題では
ないですが、あまりにも
イエローで囲まれてしまうと

  • いらだち
  • 嫌悪感

を引き出す原因となります。

 

デザインやブログでは、
ワンポイントとして
イエローを上手に使いましょう。

 

また、イエローは
短時間では集中力を
増しますが、使いすぎは
気が散りやすくなりますので
ご注意を。

 

 

まとめとして

今回は「イエロー」について
お話しました。

 

  • 文化によって
    意味合いが異なる。
  • 光と影がある

そんな、魅力的な色です。

 

 

個人的にイエローが好きで、
つい目がいってしまう人は、
もしかしたら能力が高いのに
自分は愛されていないのでは
ないか、と不安に思ったり
心配になったりしてしまっている
かもしれません。
(もちろん、一概には言えません!)

 

 

大丈夫。

あなたは光り輝く存在です。

そんな光り輝くあなたが目の前に
現れてくれるのを、
あなたの未来のお客様は、
今か今かと待っていますよ!

色が教えてくれるメッセージも
ぜひ素直に受け取って
みてくださいね。

 

 

▼ブログ最新情報はメルマガから

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!

▼▼シェアしてもらえたら嬉しいです!
カイエダ ミエ

3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。
お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。
自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。