メインの会社サイトだけではもう時代遅れ!?ブログがビジネスに役立つ本当の理由

ホームページがあれば集客できて売上があがる、と思ったら大違い

インターネットを使って、
集客し、売上をあげよう!と考えたとき、
多くの方が考えるのが、

メインのWebサイトへ
アクセスアップすること

と考えるようです。

 

セミナーでも、
個別相談でも、

  • 「コンサルタントにそう言われた」
  • 「Webに詳しい友人にそう言われた」

と言う方が大変多いです。

 

ですが、考え直してもらいたいのは
Webサイトをつくったとしても、もしかしたら
集客はそんなに簡単ではありません。

Webサイト

Webサイト(メインの会社サイト)と
ブログでは用途が異なる、ということです。

 

メインのホームページはパンフレット
ブログは専門書や辞書

メインの会社サイトを
パンフレットだとすると、

ブログは
解決したい悩みや
欲を満たすための…、
専門書
のような位置づけです。

擬人化?すると
知らないことを教えてくれる
先生
のような役割を果たします。

先生

 

メインサイトで整理した情報を提示する会社の顔

メインサイトはパンフレットであると
いいましたが、
会社の顔としての大きな役割があります。

会社概要や商品やサービス案内、
地図や活動実績などなど、
どのような会社なのかをしっかりと
明記しておくべきですよね。

 

このパンフレット(いわばきちんと整然としているサイト)に
お客様の悩みを解決するコンテンツをいれたり、

ニュース性の高い記事を投稿したりする
仕組みをくっつけてしまうと

整然としなくなり、
訪問者にとって
非常にわかりにくいWebサイトに
なってしまうでしょう。

整理整頓

メインサイトは、
パンフレットならパンフレットで、
会社の説明としてわかりやすい
サイトに徹するのが理想です。

 

メインサイトだけで集客しようというのは、今や時代遅れ。

メインサイトだけで集客しようというのは、今や時代遅れです。

 

なぜなら、
あなたの会社を知らない限り、
あなたの名前を知らない限り、
あなたの商品を知らない限り、
検索してわざわざサイトを
探してこないのではないでしょうか。

 

 

お客様は、どんなことよりも
自分のことや、
自分に関わることに対する

ことへの興味・関心が
とても強いです。

お客様は自分のことが好き

 

ですから検索する内容は
悩みだったり・・・
困っていることだったり・・・
するのです。

 

もし育児の問題で
悩んでいたとしても
それはあなたの愛する子供を
ちゃんと育てたいという
あなたの悩み
があるから検索するんですよね。

そんな、
自分への興味が強い人たちの
「知りたい!」
「解決したい!」
を解消してあげる
力を持つメディアが、過去書いたものも
ずっとストックされている「ブログ」
となります。

 

お客様がお金を払うのは、心が揺さぶられたとき

さらに!

この、情報もモノも溢れた時代。
人がどんなところで
お金を使うか、というと…。

 

心が揺さぶられたときなんです。

 

パンフレット型のメインサイトでも
心を揺さぶるほど感動させることもできると
思いますが…。

それには、まず来ていただかない限り
感動させることもできません。

またパンフレット型メインサイトは
「私の会社は○○です」
「私たちのポリシーは〜」
「私たちの商品は〜」
など、
自分が自分が!
オーラが半端ない!

 

ブログはその更新のしやすさや、
ニュース性やお役立ち度により、

検索エンジンで
探されやすいだけでなく、
SNSでシェアされたり、
口コミで広がりやすい特性を
持っています。

 

感動してもらったから、
むちゃくちゃ喜んでもらえたから
集まる!お願いされる!

その分野の先生、
専門家としての
認知が深まる!
今の時代に合っているのは、
専門書としての役割を果たすブログです。

 

おもてなしブログ最新情報はメルマガで!▼

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でカイエダ ミエをフォローしよう!

▼▼シェアしてもらえたら嬉しいです!
カイエダ ミエ

3ヶ月であなたのブログを24時間働く営業マンにする「おもてなしブログ専門家」ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。
お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。
自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。